50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-6万円 資産公開 2020.7.5

こんにちは、まるぞーです。

 

今日は資産公開です。

 

まずは楽天証券から。

f:id:maruzokun:20200705100144j:plain

トータルリターンは、+3万円です。前回が、-15万円でしたので、18万円の上昇です。

 

株価は下げるかと思いきや、意外にも上昇しています。このコロナ感染拡大時に、ちょっと気持ちが悪いです。

 

とにかく先進国株が調子がいいです。そして新興国株もじわじわと上げてきました。

 

では次に、SBI証券を見てみましょう。

f:id:maruzokun:20200705100550j:plain

トータルリターンは、-9万円です。前回が、-22万円でしたので、13万円の上昇です。

 

2口座合わせてのトータルリターンは、-6万円です。前回が、-37万円でしたので、31万円の上昇です。

 

もうあと少しでプラス転換でしたが、惜しかったです。それにしても今のこの世界情勢で、株価がこんなに上がるとは、ちょっと想定外でした。

 

ただもちろん、喜んでなどいられません。

 

アメリカはコロナ感染が再び急拡大して、収束の兆しが全く見えませんし、日本も東京で感染が拡大し、3日連続で100人オーバー、さらに今後感染は拡大していくと思われます。

 

こんな最中、この先の株価は間違いなく調整するだろうと私は思います。

 

こちらの記事をネットで見つけました。

 

【株価推移】コロナ禍4か月の動向から、6月末以降の展開を予想 日経平均2万円前後の2番底まで待つ戦略(マネーの達人) - Yahoo!ニュース

 

この記事の最後に、今後の株価予想がこう書かれています。

 

・ 国内コロナ第二波や海外の感染状況によって1万8000円の下値予想

 

海外投資家の動向に日本の株式相場が左右されるのは過去から続いており、国内のみならず海外のコロナ感染状況に影響される不安定な相場が続くことが予想されます。

 

米国大統領選挙が重なるため、11月までは下落圧力が強いでしょう。 その11月以降は2021年を見通した上昇相場が期待されていますが、東京オリンピックの中止やワクチン開発の遅れ懸念など、まだ現時点で不確実な要因が多い状況です。

 

とにかく一進一退の状況では様子見とし、日経平均2万円前後の2番底まで待つ戦略をお勧めします。

 

私もここはもう追加投資している場合ではないと思いました。今のトータルリターンは、-9万円と、実質プラスマイナス0のようなものですから、ここで買い増しするのはもったいないと思います。

 

この記事にあるように、今後大きく下げたときのために、追加投資資金を取っておくべきだと思います。

 

かといって今の水準ではまだ売ることもできません。

 

したがって、しばらくは売買せずに、様子見と行きます。

 

絶対に秋冬には第2波は来るはずですので、そうなれば10月以降は、コロナの感染拡大により、また経済は深刻な打撃を受けるだろうと思います。

 

そうなれば再び追加投資の出動です。

 

もちろん10月を待たずとも、株価が暴落したら、直ちに追加投資を始める予定です。

 

ここは私も自己判断というのはあまりに心もとないので、数値基準を設けたいと思います。

 

トータルリターンが、-100万円を下回ったら、直ちに再び追加投資を出動したいと思います。

 

やはり数値基準は大事ですよ。東京都だって数値基準を示すべきです。

 

そうじゃないと、都知事の気まぐれで、自粛したり解除されたりでは、都民は納得できないでしょう。

 

それにそんなことをしたら、責任はすべて小池さんが取らなくてはならなくなりますが、いったいどうやってとるつもりなのでしょうか。

 

辞職すれば責任を取ったことになるのでしょうか。それなら初めから都知事選に出てはいけません。

 

今日はいよいよ都知事選の投票日です。今晩、新しい都知事が決まります。

 

都知事には、専門家の意見を踏まえ、ぜひわかりやすい数値基準を示し、ちゃんとその基準を守って政策を行ってほしいと思います。

 

東京都だけの問題ではありません。日本全体にかかわる問題です。

 

自分の住んでいる県の知事選挙にも全く関心のなかった私ですが、今回の都知事選は、選挙権がない私でも、票を入れたいと思うほどです。

 

誰に入れるかって? それは内緒ですよ。まあこのブログを読んでいたら、あの人ではないことぐらいはわかると思いますが。どのみち私には選挙権がありませんから。

 

今晩はかたずをのんで、結果を見守ります。

 

投資は私のすべて自己責任ですから、どうなろうとかまいません。そう考えると気楽なものです。

 

都民や国民の命がかかっている判断とは大違い、私の好き勝手にやっていきますよ。

 

それではまた。

血液検査の結果 2020.7.4

こんにちは、まるぞーです。

昨日の投資:日本株に1万円の買い注文。 追加投資額累計:80万円

 

今日内科へ行き、3週間前にやった血液検査の結果をもらってきました。

 

こちらです。

f:id:maruzokun:20200704140936j:plain

 

結論から言うと、今回の結果は非常によかったです。その前の検査と比べてみましょう。

maruzokun.hatenadiary.jp

 

右が今回の結果、左が前回、約3か月前の結果です。

f:id:maruzokun:20200704141100j:plain

気になる項目を見てみますと、

 

まずはグルコースが、112→109

 

これは血糖値のことです。いわゆる糖尿病かどうかをチェックするものです。

 

前回3月の数値は112と基準値を若干オーバーしていましたが、この基準値は空腹時血糖のことで、私は食後2時間で採血していますので、全く問題ない数値でした。

 

今回はさらに良くなり、同じく食後2時間の値ですが、空腹時の基準値内に収まっています。

一時期は血糖値がやや高く、糖尿病を心配した時期もありましたが、この数値なら安心です。

 

そして1番の問題は、γーGTPです。

 

γーGTPが、11753

 

これは肝機能です。アルコールで上がる数値ですが、私はお酒の飲みすぎで、ずっと長い間、この γーGTPの数値が高く、エコー検査で脂肪肝という診断が下っていましたが、今回の数値は、まだ基準値からはみだしてはいるものの、前回から劇的に改善し、基準値上限とほとんど差がないところまで来ました。

 

私の記憶する限り、今までの血液検査で、史上最高によい数値だと思います。

 

私は4月に仕事を始めると同時に、実家を離れ1人暮らしを始めてからは、酒量が異常に増え、このままでは危ないと思い、実家に戻りましたが、それ以降は、やはり母親の前ではそんなに飲むこともできず、発泡酒のショート缶を2本だけという日がずっと続いていました。

 

そして仕事を辞めてからは、それほど大量に飲みたいと思うこともなくなりました。

これは退職してよかったことの1つです。

 

コロナ以降、外で飲むことも一切なくなりましたので、これはきっと良い結果が出るだろうと、薄々期待していましたが、案の定でした。

 

これはうれしい誤算です。ずっとこの調子でいきたいものです。

 

HDLーコレステロールが、41→39

 

今回、この善玉コレステロールが、基準値を下回ってしまいましたが、これくらいなら問題にはなりません。

 

これは薬で増やすことはできないので、サバやイワシなどの青魚をたくさん食べることです。

 

まあそんなに気にするほどの数値ではありません。

 

LDL-コレステロールが、98→92

 

いわゆる悪玉コレステロールです。

 

全くの正常値で何ら問題ありませんが、これはずっと前から薬を飲んでいます。

 

私はもう20年ほど前から、ずっとこの悪玉が高く、脂質異常症でしたが、こちらは薬を飲み続けることで、正常値が保たれています。

 

以前一度医師の勧めで、薬を止めてみましたが、すぐにまた数値が上がり異常値になったため、それ以降は再び薬を飲み続けています。

 

たいていの人は薬を飲み始めたら、一生飲み続けるらしいので、仕方ありません。

 

問題は中性脂肪です。

 

中性脂肪が、377232

 

実は前回の検査以降、中性脂肪の薬を飲み始めました。

 

今回は薬を飲み始めてから、最初の検査ですので、この中性脂肪の値が1番気がかりでした。

 

下がってはいますが、依然として異常値で、薬を飲んでいるのにこの結果では、ちょっとがっかりです。

 

どうしてもっと下がらないのでしょうか。

 

私の検査項目で、いつも一番悪い数値が出るのが、この中性脂肪です。

 

最悪では697という数値をたたき出したことがあります。

 

maruzokun.hatenablog.com

今から2年近く前です。この時の数値は本当にひどいです。他の項目を見ても、非常に悪い健康状態だったことがわかります。

 

まだ病気休職中でした。会社に籍はあるものの、もう復帰は不可能で、毎日悶々として酒におぼれていました。

 

この先どうなるのか不安で仕方がなく、今に比べて相当なストレスだったと思います。

 

ただ、今も睡眠状態は極めて悪く、体調は全然よくないので、今回の血液検査の結果は意外でした。

 

あと、白血球数が、4.8→3.5

 

白血球数で異常値が出たことなんて今までなく、今回初めてだったので心配になりましたが、医者に聞いたところ、この数値なら特に問題はないとのことでした。

 

何を表す数値なのかもよくわかりませんが、医者がいいと言うのですから、まあ気にせずにいましょう。

 

トータルで見ても、おそらく私の検査史上、最高の結果だろうと思います。

 

毎日眠れず、体調不良が続き、健康不安が募る中、このような結果で少しホッとしました。

 

この調子ならやはり問題はメンタルだけでしょうか。

 

今日は睡眠時無呼吸の検査がしたいと訴えて、検査キットを借りてきました。

 

今晩と明日の晩、2日続けて睡眠時無呼吸の自宅検査です。

 

結果が悪くないといいのですが。

 

それではまた。