50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

派遣会社に登録に行ってきました

こんにちは、まるぞーです。

 

昨日は派遣会社へ登録及び面接に行ってきました。

 

これまで2つの派遣会社に登録しましたが、その後仕事に応募しても一切返事がなく、どうしたものかと困ってていたところ、今度の会社、(株)エントリーは、ネットで登録するのはやめて、あえて会社へ登録に行きました。

 

約束の時間前に到着し、席に座って待ちましたが、時間になっても参加者は私一人でした。

 

最初に登録用紙に必要事項を記入するように言われたので、個人情報を次々に記入していきましたが、最後にまた例の4つの事項に当てはまるかどうか聞かれました。

 

4つの事項とは、

1.60歳以上であるか

2.学生であるか

3.本人の年収が500万円以上あるか

4.扶養家族で、世帯の収入が500万円以上あるか

 

です。

 

当然私はいずれにも該当しませんので、そうすると法律上、短期の仕事は紹介できないと書いてあるので、担当者に質問してみました。

 

「4つのいずれにも当てはまらないんですけど、紹介してもらえる仕事はあるんですか?」

 

すると、「長期の仕事なら紹介できます。」と言うので、「長期の仕事ってどれくらいあるんですか?」と聞くと、やはりあまりなく、しかも週3日の仕事は長期ではなく、基本週5日だそうです。

 

それなら登録しても私にできそうな仕事はないので、じゃあ登録するのを辞めますと言って、その後の説明も聞かず、面接もせずに帰ってきました。

 

要はこれが確かめたかったのです。だからオンラインではなく、直接会って話ができる登録会に出かけました。

 

本当に何だか腹が立ってきました。

 

今までオンラインで登録した時に、なんで私には仕事が紹介できないと教えてくれなかったんでしょうか。

 

それで仕事を選んで応募すると、応募が完了しました。あとは担当者からの連絡をお待ちくださいと画面が出て、それっきり、うんともすんとも言ってきません。

 

ちゃんとあなたには短期の仕事は紹介できませんと言ってくれないと困ります。

 

とんだ骨折り損でした。

 

でもこれでやっと仕組みがわかりました。

 

つまり私は派遣会社では仕事を紹介してもらえないということです。

 

だったら自分でアルバイトを探すしかありません。

 

1つ社会勉強になりました。

 

結局バイトルとかに載っている仕事は、派遣会社を通して紹介されるものばかりで、バイトルで仕事を探すのは無理だということがわかりました。

 

ただし、その後に見たインディードならOKのようです。

 

インディードは派遣会社ではなく、直接採用先の会社と連絡が取れます。

 

インディードで見つけた仕事で1つやれそうな仕事がありました。

 

週3日、月、水、金の12時から15時までの1日たったの3時間、週に9時間の仕事です。

 

仕事内容は軽作業ですが、これならやれそうだと思いました。

 

しかしこれでは月に3万円程度しかもらえません。

 

とても仕事とは言えないかもしれませんが、とにかく私はお金は安くても、ちょっとだけ働いて社会とつながることが目的ですので、やってみようと思い応募しました。

 

昨日の夕方に電話があり、今度の土曜日に面接に行くことになりました。

 

やってみないとどんな仕事か、どんな職場環境か、そして最も重要なのは人間関係ですが、いずれも実際働いてみないとわかりません。

 

だから勇気をもって、また飛び込んでみます。

 

もちろん採用されなければそれまでですが、採用されたら働いてみます。

 

そりゃあ給料は多いに越したことはありませんが、私の場合は専業投資家ですから、たとえ給料が月3万円でも今ある資産で暮らしていけます。

 

ただし面接の時は気を付けないといけません。

 

電話でもダブルワークですかと聞かれ、「いえ、他に仕事は何もしていません」

と答えたら、ちょっと怪訝な様子でした。

 

そりゃあそうでしょうよ。主婦でもない、まだ50代働き盛りの男性が、月3万円の給料では、いったいどうやって生活していくんだと思いますよね。

 

まさか数千万円の貯金があって、株で運用していますなんて言ったら大変なことになりますよね。

 

働きにくいどころか金を狙われでもしたら大変です。そんなことは口が裂けても言えません。

 

また履歴書を見せると、「こんな立派な経歴の人がどうしてうちに?」とか、「どうして仕事辞めたんですか?」とか絶対聞かれるに決まっていますから、かなり憂鬱です。

 

でも履歴書には嘘は書けませんから、とにかく退職理由だけは適当にごまかすしかありません。

 

ここでも間違ってもFIREだとか、セミリタイアなんてことは言えませんからね。

 

また主婦のおばちゃんたちに交じって、簡単な軽作業の仕事にチャレンジです。

 

さてどうなりますやら。

 

それではまた。

 

+926万円 最高値更新 資産公開 2021.4.4

こんにちは、まるぞーです。

 

今日は資産公開です。

 

まずは楽天証券から。

f:id:maruzokun:20210404131552j:plain

トータルリターンは、524万円です。前回が、458万円でしたので、66万円の上昇です。

 

先週久しぶりに下げたので、これで調整入りかと思いきや、株価は再び切り替えしてきました。

 

まだまだ上昇基調は続くようです。

 

続いてSBI証券を見てみましょう。

f:id:maruzokun:20210404131827j:plain

トータルリターンは、402万円です。前回が、347万円でしたので、55万円の上昇です。

 

こちらも同じくかなり大きな上昇です。

 

2口座合わせてのトータルリターンは、926万円です。前回が、805万円でしたので、なんと121万円の上昇です。

 

1週間の上昇が3桁になると言うのも3月13日以来ですが、とにかく2週間前に付けた投資来最高値の848万円も超えて、さらには初のトータルリターン900万円越えです。

 

もちろん投資来最高値の更新です。

 

この上昇は一体どこまで続くのでしょうか。

 

私もさすがにここまで来るとは思っていませんでした。

 

絶対にどこかで調整するだろうと思っていました。

 

ただそうは思っても、まだ上がるかもしれないと思い、なかなか利益確定する気になれず、欲張ってここまで売らずに持ってきましたが、それが功を奏しました。

 

さて、いよいよ私も再び無職の無収入です。

 

全財産のほとんどをリスク資産の株で運用すると言うのは、かなりリスクが高く危険なことは百も承知ですが、もう少しこのまま行こうと思います。

 

これで暴落したら相当参るでしょうが、あくまで自己責任なので、だれがどう言おうとやってみます。

 

これでも一応生活防衛資金は取ってあるんですよ。

 

しかし問題は株価よりも体調です。

 

応募しておいたバイトルの仕事はどれも連絡が来ません。

 

おかしいと思いよく見てみたら、どうやら私は短期の派遣仕事を紹介してもらう資格がないようだと分かりました。

 

60歳以上か学生であるか、そうでなければ世帯年収が500万円以上ないと短期の仕事は紹介できないと法律で決まっているようです。

 

また、日雇い派遣(一日単位の単発)のお仕事をご希望される方は、
派遣法により以下の日雇い例外規定に該当している必要がございます。

1:満60歳以上の方
2:雇用保険の適用を受けない昼間学生である方
3:本人収入が500万円以上の方
4:生計を一にする配偶者等の収入により生計を維持する方で、世帯収入の合計金額が500万円以上あり、主たる生計者でない方

 

それならそうと言ってもらわないと、私は次から次へと仕事を応募してしまったじゃないですか。

 

一度先方から電話があって、上記のことを確認されたのですが、その時は何のことかわからず、答えてからこれはなんですかと聞いてみたら、「以上のことの確認が必要だったので、確認させていただきました。確認できましたのでこれで結構です。」と言って電話を切られました。

 

いったい何なんですか。

 

それでも気付かずに、その後もまた短期の仕事に応募してしまいました。

 

それですごく緊張してストレスを抱えました。

 

おかげで仕事の採用の通知は来ずに、やたらと求人広告ばかりがどかどかと来て、すごく迷惑です。

 

もうネットでの求人は懲り懲りです。

 

これは私に、もう仕事はするなということなんでしょうか。

 

それでも懲りずにもう1件、派遣会社に応募しました。

 

今度はあえてネットで登録手続きをせずに、来週月曜に登録と面接を兼ねて会社に行くことにしました。

 

その時に短期派遣の資格について、ちゃんと聞いて来ようと思います。

 

こういうことがネットではできなくて、ほんとにイライラします。

 

このストレスで、余計前立腺の症状が酷くなったんじゃないかと思えてきました。

 

昨日から今日にかけて、前立腺の症状は少しマシになってきました。

 

きっとこれは精神的なもので、ストレスや心配事がなくなれば治るんだ、そう信じてみたいと思います。

 

それではまた。