50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

緊急事態宣言の発令です

こんにちは、まるぞーです。

本日の投資:先進国株に1万円の買い注文。 追加投資額累計:33万円

 

いよいよ日本にも、緊急事態宣言が発令されることになりました。

 

世の中はその話題と、政府の緊急経済対策の一環である、「1世帯当たり30万円の現金給付」の話題で持ちきりです。

 

セミリタイアブログ界隈をにぎわしているのは、こちらの30万円の現金給付の方で、対象が、「所得が減少した世帯」に限るのか、はたまた「住民税非課税世帯」も含むのか、まだ結論が出ていない中、セミリタイア生活者は、私も含めて、多くの人がこの住民税非課税世帯に該当するので、いま30万円もの大金がもらえるのかもらえないのかで、目を血走らせているようです。

 

もちろん私だって欲しいですけど、これはほんとに困っている人がもらうべきだと思うんですよね。

 

ですから、もともと収入の少なかった人ではなく、今回のコロナウイルスの影響で大きく収入が減った人が、きちんとももらうべき制度だと思います。

 

ですから自己申告制ということなので、私は不正受給者が出るのではないかと懸念しています。

 

私がもらえなかったとしても、全然諦めはつきますが、本当は対象でない人が、不正に申告してそれが通ってしまったら、ちょっと私も腹が立ちます。

 

ですから私が政府に望むことは、絶対に不正ができないような申請の仕方にしてほしいということです。

 

さて、緊急事態宣言ですが、私の住まいである愛知県は発令されないようです。

 

昨日、7つの都府県と言っていた時は、思った以上に数が多いので、もしかしたら愛知県も入っているのではと、ドキドキしていましたが、入っていませんでした。

 

東京、大阪、神奈川、千葉、埼玉、兵庫、福岡の7都府県でした。

 

感染者数で言うと、愛知は昨日までで239人で、福岡、兵庫、埼玉より多く、全国で5位なのですが、入りませんでした。

 

理由はおそらく、感染経路の特定できていない感染者が、7つの都府県より少ないことだと思います。愛知県は大きなクラスターが複数ありましたので、感染者は多いですが、ここ最近の感染者数の増加は、それほどでもありません。

 

とは言っても、新たな感染者は毎日出ていますし、感染経路の追えていない感染者もじわじわと増えています。

 

私はどうせ自宅にこもっていて、不要不急の外出は自粛していますから、これ以上感染を拡大させないためにも、むしろ愛知県にも出してほしかったと思います。

 

 

そんな中、今日も仕事に行ってきました。今日で4日目です。

 

もちろん今の仕事にテレワークなんてありません。

 

休んだら、その分時給がカットされるだけです。

 

まだ始めたばかりなので、給付金の対象にもなりません。前と比較なんてできませんから。

 

体調の方ですが、まだ朝はおなかが痛くなり、やはり下痢で2回トイレに行きました。

 

今朝も4時に目が覚めましたし、昨晩もなかなか寝付けず、また追加の睡眠薬を飲んでやっと4時間だけ眠れました。

 

依然として緊張状態です。もう疲れも相当たまっています。

 

ただ今日仕事を終えて帰ってきたときは、疲れはひどいですが、昨日のような嫌な疲れではなく、今日も1日よく頑張ったなあという安堵の疲れでした。

 

今日は昨日に比べて、だいぶ緊張がほぐれてきて、昨日の時点ではもう仕事をやめようかとさえ思ったほどでしたが、今日は、この調子ならなんとかやっていけるかもと思い始めました。

 

少し希望の光が見えてきた気がします。昨日までは真っ暗闇でした。

 

とにかく今の私には、何よりも仕事が一番の関心事で、コロナは2の次です。株価は3番目で、昨晩のNYダウは爆上げしたようですが、そんなのどうでもいいって感じです。

 

とにかく今の私には、この先今の仕事が続くか否かが、最重要問題です。

 

そしてやはりコロナウイルスの感染も怖いですが、東京に比べたら、その確率はかなり低いと言えます。

 

本当は実家に帰りたいのですが、さすがに万が一私が感染してしまうと、高齢の両親に移してしまいますので、それだけは我慢して自粛しています。

 

今日も仕事帰りでくたくたですが、自分で夕食を作らねばなりません。

 

私にとっても今が正念場です。

 

コロナが収束するのが先か、私が崩壊するのが先か、我慢比べです。

 

それではまた。