50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

母親に心配を掛けてしまいました

こんにちは、まるぞーです。

本日の投資:先進国株に1万円の買い注文。 追加投資額累計:49万円

 

今日は3時に目が覚めました。11時就寝ですので、4時間睡眠ですね。

 

やはりあと1時間は寝たいです。

 

昼間も眠たいし、夜夕飯を食べた後は、お酒のせいもあって、猛烈な睡魔に襲われ、テレビを見て横になっていると、気が付くと寝ています。いつもどれくらい寝たか確かめるのですが、せいぜい30分ぐらいです。

 

それから重い体を引きずるようにして、風呂に入って寝るのですが、そうすると眠気が覚めてなかなか寝られなかったり、寝てもやはり3時間か4時間で目が覚めてしまいます。

 

その後はいつも言っているように、2度寝をしようとしても出来ません。

 

さて昨日は母親から電話があり、「元気?」と聞かれたのですが、「うん、元気だよ」と大人の対応をしておけばよいものを、つい母親に甘えて、愚痴をこぼし、母親を心配させることを言ってしまいました。

 

後で自己嫌悪に陥り、すごく後悔しています。

 

夜寝られなくて体がフラフラなこと、何もする気になれず、うつ状態が悪化していること、仕事がストレスでもう行きたくないこと、そして一番言うべきでないことも、つい言ってしまいました。

 

それは、毎日酒浸りで、1日中飲んでいることです。

 

思わず言ってしまってから、しまったと思いましたが、後の祭りです。

 

母親は優しいので、強くは怒りませんが、それでも怒られ、そして何より私の体をすごく心配しています。

 

ただでさえ、電話してくるというのは、私が心配だからしてくるわけで、その母親にさらに心配を掛けるようなことを言ってしまう自分が、本当に情けなく、嫌になりました。

 

昨日もやはり家でコロナのニュースばかり見ていて、ますます不安が増してきて、テレビを消すとやることがなく、だんだん近づいてきた仕事再開がものすごく不安で、どうしても現実逃避したくてお酒に逃げてしまいます。

 

睡眠薬も効かないように、精神安定剤も、処方は1錠の所、飲まずにたまっている分がたくさんありますので、最近は2錠飲んでいましたが、やはり全く効いている気がしません。

 

お酒と薬を両方飲むのはよくないので、どうせ効かない薬なら、飲んでも飲まなくても一緒だと思い、最近は薬を飲むのをやめています。

 

代わりに昼から酒を飲みだし、1日中飲んでいる始末です。

 

こんな自分が、自分でも嫌で仕方がないのですが、もう完全に依存症状態です。

 

このままでは廃人になってしまいそうです。

 

なんとかせねばと思うのですが、仕事に行けばさすがに昼間は飲めないので、仕事が順調に行くことがベストですが、仕事が無理だとなると、本当に危ないです。

 

入院だけは嫌なので、もし仕事を辞めたら、実家に帰った方がいいと思います。

 

そうすれば今までの安定した生活に戻れます。

 

ただ実家に帰るのは、母親のコロナ感染が心配なんですよ。

 

私が感染して、母親に移してしまうのが怖いのです。

 

そのために仕事開始と同時に、実家を出たわけですから。

 

でも考えてみたら、母親もスーパーに買い物に行きますので、スーパーでの感染リスクは私と同じで、私が仕事を辞めれば、私の感染リスクも母親と変わらないのではないかと思います。

 

ただあとは、私は何軒かの医者に通院していますので、それがリスクですが、コロナが収まるまでは、内科はなるべく頻度を減らしていけば、あとの医者は、それこそしばらくは行くのをやめてもいいぐらいです。

 

ただ精神科には行かないと怒られそうですし、実際空いていますので、風邪症状の人が来る内科に比べたら、医者の中では一番リスクが低いかなとは思います。

 

母親はコロナ感染を私ほど怖がってはいません。

 

むしろ私が異常なほどに怖がっているのです。自分の感染ではありませんよ。母親の感染が心配なのです。

 

もちろん自分も感染したくはありませんが、命にかかわる可能性は、母親に比べたらずっと低いはずです。

 

このままではコロナ感染よりも、ストレスとアルコール依存で、私の精神と肉体が崩壊してしまいそうです。

 

そして母親に心配を掛けるあまり、母親も心労で病気にならないかと心配です。

 

今度仕事が始まったら、決断しなければいけませんが、仕事が続くにせよ辞めるにせよ、コロナがもう少し落ち着いたら、実家に戻ることも検討します。

 

早いほうがいいかもしれません。

 

仕事は明後日から開始です。

 

もうどんどん緊張が増してきています。

 

今日もこの緊張をほぐすために、間違いなくお酒を飲んでしまうことになるでしょう。

 

飲まないで我慢するのは今は無理です。

 

ただせめて量だけはセーブしたいと思います。

 

そして今度母親から電話があったら、今は飲んでいないと嘘をつき、体も大丈夫だと、今度こそ大人の対応をしようと思います。

 

母親はいつだって自分の体調が悪くても隠しますし、私に心配を掛けまいと、調子が悪くても、誰にでも絶対、いつも元気だと言う大ウソつきなのですが、なぜか親子なのに、私には母親のように振舞うことができません。

 

そこは父親に似たのでしょうか。

 

親のせいにしてはいけませんね。すべて自分の責任です。ほんとにいい年して情けないです。

 

こんなだから人とまともに付き合えず、家族も持てない、ダメダメ独身中年になってしまったのです。

 

おまけに職も失い、仕事もできない障碍者、現実の自分がまだ受け入れられません。

 

こんなになっても、まだプライドだけは、捨てきれていないようです。

 

私はこんなはずじゃないんだと、まだ昔の自分を追い求めています。

 

今の私はもう昔の私ではありません。社会的な立場も、健康も、人間関係も、自尊心さえ失ってしまいました。

 

現実を直視して、受け入れて生きていくしかないのですが、それがなかなかできません。

 

あまりにみじめで、情けなく、それが辛いのです。

 

それではまた。