50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

もうコロナ対策の検証って、ちょっと早くないですか

こんにちは、まるぞーです。

本日の投資:8資産バランスに1万円の買い注文。 追加投資額累計:64万円

 

昨日の愛知県の、新たな新型コロナ感染者数:0名

 

日本全国で緊急事態宣言が解除されました。テレビでは日本のコロナ対策の検証をやっていて、私はちょっと気が早いなあと、半ば呆れて見ています。

 

まるでコロナウイルス感染が終わったかのような雰囲気です。

 

検証は途中経過だとしても、次の第2波が収束してからでしょうと思います。

 

幸い愛知県では、このところ新規の感染者は出ていませんが、東京、神奈川では依然として感染者は出ていますし、北海道に至っては増加しています。

 

日本政府のコロナ対策には、批判的な意見が多く、国民の支持も得られていません。

 

なのに世界的に見て、なぜ日本がここまで収束に成功したのか、世界から謎だとか、不思議だと言われています。

 

感染症の専門家でさえよくわからないと言っていますので、これからの検証が必要でしょう。

 

ただ私は、全くの素人の単なる勘なんですけど、日本だけでなくアジアの国々を見ると、あの中国でさえ、欧米に比べて感染者及び死者数が圧倒的に少ないことを考えると、人種の問題もあるのではないかと思ってしまいます。

 

政府の対策に差があるとはいえ、どこの国もそれなりの対策は取っていますし、何が正しいのかは正直まだ誰にもわかりません。

 

そんな中、日本のみならず、アジアで圧倒的に感染者が少ないのは、アジア人の方が欧米人に比べて感染しにくい体なのではないかと思うのです。

 

単なる政策の違いでは、この劇的な違いを説明できないように思います。

 

是非専門家の方に、この辺の研究をしていただきたいと思います。

 

とにもかくにも日本では、感染者も死者も奇跡的に少なく抑えられ、一応第1波は収束に成功したと言えます。

 

ただやはり私は第2波が怖いです。冬にインフルエンザと重なって流行することと、今度緊急事態宣言を出しても、今回のように国民が言うことを聞いて自粛するかどうか、はなはだ疑問です。

 

私は日本人の臆病な性格も、良い方向に働いたのだと思います。現に緊急事態宣言が解かれても、まだ怖いと言って外出を控える人もいっぱいいます。

 

早い段階からマスクの着用率は、欧米に比べて圧倒的に多いですし、要は欧米人に比べ、日本人は臆病で、不安感が強く、自分に自信がなく、従順にお上の言うことに従うという国民性が、功を奏したと思います。

 

ところが今回収束に成功したことで、また第2波がやってきても、今度もまた大丈夫だろうと、今度こそ油断と気の緩みが出てしまうのではないかと思うのです。

 

おまけに日本政府も、今回莫大なお金をコロナ対策につぎ込んでしまっていますし、もう経済活動をこれ以上止めるわけにはいかないとの思いから、第2波ではなかなか自粛要請をしないのではないかとも予想されます。

 

ということで、私は日本のコロナとの戦いの山場は、今年の冬だと思っています。

 

もちろん私にできることは、自分が感染しないようにすることと、両親を感染から守ることぐらいですが、そのためにも、なんとか第2波の抑え込みに、日本の国としても頑張ってもらいたいものです。

 

私も疲れましたので、ちょっと小休止です。

 

医療従事者の方々も、今ようやく落ち着いてきたとのことですから、ここで少し休んで、また第2波に向けた準備をしていただきたいと思います。

 

医療従事者の方には本当に頭が下がります。感謝しかありません。

 

間違っても私や、私の両親がお世話になることがないようにしたいです。

 

昨日も眠れません。前立腺の調子も悪いままです。今週の金曜に、泌尿器科も受診しようかと考え中です。

 

それではまた。