50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

抗体検査の結果が発表されました

こんにちは、まるぞーです。

本日の投資:先進国株に1万円の買い注文。 追加投資額累計:68万円

 

東京と大阪で実施した抗体検査の結果が公表されました。

 

東京が、0.1%、大阪が0.17%の陽性率だそうです。

 

やっと指針となる数字が発表されましたね。これまで日本では、こういった数字が全く分からないままでしたので、実際の感染者がどのくらいいるのかが全く分からず、むやみに恐怖感に襲われていました。

 

この数字で計算すると、日本の人口を1億としたとき、10万から17万人が、実際の感染者数ということになります。

 

もちろんこれは欧米と比べたら、圧倒的に少ない数字ですから、これを見てようやくちょっと安心できたという訳です。

 

日本で今までに発表された感染者数は、現時点で約17000人ですから、要は実際の感染者は、約10倍だということです。

 

これはつまり、感染しても無症状、あるいは軽傷で自然に治ってしまう人が、約8割だということです。

 

これでむやみに恐れるのではなく、正しく恐れることができます。

 

しかし、これだけ無症状の人が多く、さらには無症状でも感染力は極めて強いウイルスですから、本当に厄介です。

 

テレビでニューヨークの様子を見ていたら、テイクアウトの販売のみが許されている飲食店で、多くの店の前の道路に人がたむろして、道路が人であふれかえり、酒を飲んでいましたが、こういうところが、やはり昨日も書いたように、日本人とアメリカ人では大きく違います。

 

これではいつまでたってもアメリカの感染者が減らないはずです。

 

どうして感染が怖くないのでしょうか。

 

一方で、アメリカで今コロナにより、うつ病になる人が急増しているというニュースもあります。

 

アメリカ人にもいろんな人がいて個人差があるので、ひとくくりにアメリカ人はこう、日本人はこうと決めつけるのもよくありません。

 

日本人はさすがにここまでやる人は少数だと思いますが、それにしても歌舞伎町のホストの感染率の高さには驚くばかりです。

 

しかもほとんどの人が無症状だと言うのですから、20代のホストはみんな体が元気なんですね。

 

ちょっとうらやましいです。

 

新宿以外の地区のホストは大丈夫なんでしょうかね。

 

これは水商売関係は一斉検査した方がよさそうですね。

 

まだまだ日本も油断できません。

 

今週の金曜日からは、全国一斉に、県をまたいだ移動が解禁となります。

 

これからは自粛から自衛だと言う小池さん、ちょっと無責任すぎやしませんか。

 

そんなこと言われたら、ほんとに私のように、家から一歩も外へ出られなくなるじゃないですか。

 

自衛ってそれ以外方法ないでしょう。

 

全くこれでは私のうつ病も、治るどころかひどくなる一方です。

 

昨夜もあまり眠れず、今朝からまためまいがしています。

 

仕方ありません。今日も向精神薬を飲んで我慢します。

 

それではまた。