50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

+179万円 資産公開 2020.8.16

こんにちは、まるぞーです。

 

今日は資産公開です。

 

まずは楽天証券から。

f:id:maruzokun:20200816114802j:plain

トータルリターンは、+104万円です。前回が、+53万円でしたので、51万円の上昇です。

 

上昇が止まりません。何がどうなっているのやら、さっぱりわかりません。

 

次に、SBI証券を見てみましょう。

f:id:maruzokun:20200816114958j:plain

トータルリターンは、+75万円です。前回が、+34万円でしたので、41万円の上昇です。

 

なんと日本株までプラスに転換しています。びっくりです。

 

それでもまだマイナス圏にある、アクティブファンドはほんとにダメですね。

 

もういい加減に見切りをつけて売ってしまった方がよさそうです。本当に失敗でした。

 

さて、2口座合わせてのトータルリターンは、+179万円です。前回が、+87万円でしたので、92万円の上昇です。

 

これで2週続けての約100万円の上昇です。たった2週間で、資産が200万円も増えました。

 

一体何がどうなっているやらさっぱりわかりません。

 

ワクチン開発?ってまだでしょう。

 

コロナの感染拡大は続いていますよ。何ら収束の兆しもありません。

 

アメリカでは、また大きな財政出動とか言われていますが、このコロナ禍で、これだけお金をばらまいた上に、更なるバラマキで、また株価が上がるのでしょうか。

 

ド素人の私には訳が分かりません。

 

全部国の借金ですよ。まあいいでしょう。株価が上がるなら、私はそれについていくだけです。

 

それにしても前立腺の症状が酷く、精神的にも相当参っています。

 

昨日、俳優の渡哲也さんが亡くなりましたね。

 

ニュースで知ったのですが、渡さんは今から30年近く前から直腸がんの手術によって、人工肛門だったそうです。

 

まだ49歳か50歳の時からです。

 

それから30年近くもずっと俳優業をやっていたのですから、本当にすごいです。

 

私がもし今、人工肛門になるとしたら、それはもうとんでもないショックで耐えられないと思います。

 

渡さんは、ほかにも何度も大病をしていて、やっぱり健康というのは本当に個人差があって、年を取るまでずっと健康な人もいれば、若いころから何度も大病を患っている人もいて、不公平ですが、こればっかりはどうしようもありません。

 

仕事は嫌ならやめて逃げることもできますが、病気からは嫌でも逃げることはできませんからね。

 

どんなに辛くとも戦うしかありません。

 

そんな病気と闘いながら、辛いと周囲にこぼすこともなく、死ぬまで仕事を全うした渡哲也さんは、本当に立派な人だと思います。

 

私も泣き言ばかり言っていたら恥ずかしいです。

 

私の前立腺の病気は、確かに症状は大変つらいですが、少々ほっておいても手遅れになったり、命にかかわるような病気ではありません。

 

癌でないだけ、はるかにましだと思わなければいけません。

 

自分より不幸な人を見て慰められるというのは、決して褒められたことではありませんが、私はよくあります。

 

情けない人間ですが、そういう人間なので仕方がありません。

 

渡さんのことを思ったら、私の病気なんて大したことないと思い、もう少し気持ちを楽に持ちたいと思います。

 

それではまた。