50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

睡眠時無呼吸の検査結果を聞いてきました

こんにちは、まるぞーです。

昨日の投資:先進国株に1万円の売り注文。 追加投資額累計:57万円

本日の投資:先進国株に1万円の売り注文。 追加投資額累計:56万円

 

昨日は睡眠時無呼吸外来へ行って来ました。ブログの更新ができなかったので、今日2日分の投資報告をします。

 

さて、睡眠時無呼吸の入院検査の結果ですが、無呼吸・低呼吸が、1時間当たり22回でした。

 

中等症に当たりますが、入院検査で1時間当たり20回以上で、CPAPの保険適用となりますので、無事CPAP適用となりました。

 

まずはやれやれです。

 

毎日CPAPをつけて寝ていますが、データを見ても、今の所問題なくできているようです。

CPAPを装着しての1時間当たりの無呼吸・低呼吸(AHI)は、3週間の平均で2.0未満でしたが、初めのころは0.6くらいだったのが、この所だんだんと上昇してきて、最大では3.9もありました。

 

主治医の先生は、5.0以下なら問題ないと言うのですが、昨日も3.9と高かったので、このまま増えていくようだとちょっと心配です。

 

ただ、現状問題ないので、これ以上気にすることもないでしょう。本当に5回を超えてくるようになったら、先生に相談すればよいだけです。

 

これで睡眠時無呼吸の問題は、解決しました。

 

ただし、金銭的には毎月5000円かかるので、解決したとは言えませんが。

 

しかし相変わらず2時間おきに目が覚める、いわゆる中途覚醒は治りません。

 

夢も見ているので、眠りが浅いと思われます。

 

そしてCPAPの装着時間も1日平均5時間で、睡眠時間自体が5時間未満ですから、先生には、あと2時間くらい眠れるといいんだけどなあと言われました。

 

どうしても私は1日5時間以上は眠れません。おまけに途中で2回も目が覚めています。

 

それで昼間ものすごく眠たくて、うとうと居眠りしてしまいます。

 

先生に言うと、あとは睡眠薬でも処方してもらってくださいと言われましたが、すでに処方されていて、ちゃんと飲んでいます。それでも眠れないから困っているんです。

 

精神科の医者に眠れない(途中で目が覚める)と言うと、「それは睡眠時無呼吸のせいだ。CPAPを使えば治る。」と言われてきましたが、実際は違いました。

 

今度精神科へ行った時に、CPAPで無呼吸はなくなったけど、中途覚醒はしますと言うつもりですが、果たしてなんというでしょうか。

 

きっと嫌な顔をして、また何か言い訳するに違いありません。

 

眠れないから精神科に行っているのに、いつも睡眠時無呼吸のせいにされたり、夜間頻尿のせいにされたりして、やれ泌尿器科へ行けだの、呼吸器内科へ行けだの、ちっとも自分で治そうとしません。

機能性胃腸炎で、大腸が痛かった時も、精神と関係ない病気は、その専門の科で見てもらってくださいと言われる始末でした。

 

ほんと、とんだやぶ医者もいいところです。

 

さて、睡眠時無呼吸は解決したものの、あとは泌尿器の病気です。

 

こちらは薬を増量しても全く良くなりません。

 

むしろ昨日からまたひどくなってきました。

 

もうこうなったら、覚悟を決めて内視鏡検査を受けるしかありませんね。

 

でも検査で治るわけではありませんので、それで何か原因がわかれば手術でしょうか。

 

なんとも憂鬱です。

 

これでは生きていても全然楽しくありません。

 

もう頭の中は泌尿器の事だけでいっぱいです。

 

それではまた。