50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

新倉瞳さんのCDを購入しました

こんにちは、まるぞーです。

 

久しぶりにネットで買い物をしてしまいました。

 

しかも生活必需品ではなく、趣味の贅沢品です。

 

何を買ったかというと、新倉瞳さんのCD「Largo 愛の挨拶」です。

 

新倉瞳さんは、チェリストです。

 

私が現在持っている新倉さんのCDは、デビューアルバムに当たる「鳥の歌」1枚のみです。

 

このアルバムを買ったのは今からだいぶ前で、おそらく彼女がデビューしたばかりで、まだこのアルバムしか発表していなかったころだと思います。

 

この時新倉さんは、まだ若干20歳の音大生だったそうですが、このアルバムも私は好きで、かなり気に入っています。

 

チェロなのでバイオリンよりも低音が出て、深い響きに癒されます。

 

このファーストアルバム同様に、今回購入したアルバムも、チェロとピアノによる小品集で、有名な曲ばかり集められています。

 

これは新倉さんの3枚目のアルバムだそうですが、現在彼女は35歳、私がしばらくオーディオから遠ざかり、CDを買わなくなってから、もう15年もたっていたんですね。

 

彼女同様私も年を取りました。オーディオに熱中していたころは、アラフォーでしたが、今では50代も半ばになっています。

 

さてこのCDを買うきっかけとなったのは、You Tubeで、新倉瞳さんを検索してみたところ、私の知らない間に何枚かのアルバムが出ていたことを知り、それをYou Tubeや、アマゾンのサイトで視聴した結果、このCDが一番良かったので、まずこれを買うことにしました。

 

www.youtube.com

 

 

他にも私の持っていないCDが2枚ありました。

 

これはチェロとハープによる演奏です。

 

 

こちらはエルガーのチェロ協奏曲ですので、オーケストラとの共演です。

 

本当はどちらも欲しいのですが、以前に購入した吉田恭子さんのCDの時もそうだったように、1枚買うと他のも全部ほしくなってしまい、キリがありません。

 

昔はこのコレクション癖に任せて、片っ端からCDを買っていたのですが、当時はいっぱしの給料を稼ぐ会社員で、しかもセミリタイアなど露ほども考えていませんでしたが、今は無職の無収入です。

 

1枚のCDを買うにあたっても、買おうか買うまいか、相当悩みました。

 

でも今回は誘惑に負けて買うことにしました。

 

ですからまずは1枚買います。聴いたら他のも欲しくなりそうですが、そこは何とか我慢しようと思います。

 

今回はマイナポイントが5000円分もらえるので、それで買う気になりました。

 

ついでに初めてYahoo Shopで買い物をして、PayPayで支払いをしました。

 

ドコモ口座ではありませんが、私のスマホソフトバンクなので、PayPayと紐づけるために、わざわざみずほ銀行に入金もしました。

 

今回の支払いをPayPayにしたら、なんとパソコンからの手続きだけで、本人確認がされ、自動的にPayPayから引き落されました。

 

なんだか不思議でしたが、ドコモ口座のこともあるので、ちょっと怖くなりました。

 

やはり私は現代のキャッシュレス文化にはついて行けません。

 

それでも恩恵も十分にありました。

 

たまたまYahoo Shopのサイトから購入しようとしたら、1000円のクーポンが表示されて、それをクリックしただけで、なんと1000円も割引されました。

 

一体何が何やら訳が分かりません。

 

とにかく2933円のCDが、送料も無料で、1933円で購入できました。

 

なんともうれしい限りです。

 

今から届くのが楽しみです。

 

このCD以外の2枚も、演奏はYou Tubeで見られます(聴けます)。

 

www.youtube.com

 

 

www.youtube.com

何か気づきましたか?

 

前に紹介した吉田恭子さんと言い、新倉瞳さんと言い、何か共通点があるのわかりますか。

 

maruzokun.hatenadiary.jp

 

 そうです。私はクラシック好きと言っても、美人演奏家専門のリスナーなんです。

 

(正確に言うと、老若男女問わず、いろんな演奏家を聴いていますが、美人の演奏家が多めというだけです。)

 

音楽を聴くだけなら顔は関係ないですが、それでも美人だとなぜかテンションが上がります。

 

単なるスケベおやじですね。

 

失礼しました。

 

でも趣味なんで、誰にはばかることもなく、好きにやらせてもらいます。

 

だって、ポップスやロックなど、他のジャンルの音楽だったら、ルックスって絶対大事でしょう?

 

クラシックだって同じです。

 

それではまた。

 

※旧ブログから、吉田恭子さんについて書いた記事3つ紹介しておきます。

maruzokun.hatenablog.com

maruzokun.hatenablog.com

maruzokun.hatenablog.com