50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

自分で自分を褒めてあげましょう

こんにちは、まるぞーです。

 

今日は何も書くことがありません。いくら考えても思いつきません。

 

そんな時は無理して更新しなくてもよいのではとも思いますが、なぜか更新しなければという強迫観念に駆られ、なんとなく書き始めています。

 

yahooニュースを見て、何かネタはないかと探してみましたが、これといったニュースも見つかりません。

 

こうなったら開き直りで、何にも中身のないことを、だらだらと思いつくままに書いてやろうと思います。

 

まずは投資です。

 

日本株、ちょっと上げすぎじゃないでしょうか。

 

私は、昨日からついに売りに回りました。

 

あれだけブログで、「思うところあって、この株高でも追加投資します。」なんて書いておいて、すぐに気が変わって、自分で決めたルールを破ってしまいます。

 

どうしても私はロボットになって、機械的に投資することができません。

 

これももう開き直って、自分のしたいようにすればいいじゃんって感じです。

 

さすがに日経平均がここまで上がるとは私も思いませんでした。25000円を超えるかどうかと思っていて、超えたと思ったら、一気に上げて、次は26000円台にも乗せようかという勢いです。

 

さすがにこの株価は上げすぎですよ。そこで私は日本株を毎日10000円ずつ売っていくことにしました。

 

また絶対に下げて、今の水準より下に行くと思いますので、そうしたら買い戻しです。

 

万が一どんどん上がり続けるようだったら、追加投資分までは売って利益確定するかもしれません。

 

まあ上げすぎて予想が外れるというのは、うれしい誤算ですからいいですよ。

 

上げ続ける株もなければ下げ続ける株もないという格言もありますし、実際その通りなので、絶対にまた下がるはずです。

 

楽しみに見ていきましょう。

 

さて、仕事ですが、やっぱりきついですよ。

 

でも何とか耐えて頑張っています。

 

まだ辞めたいというところまではいっていません。

 

でもこのままあと10年続けられるかと聞かれたら、おそらく答えはNOでしょう。

 

10年なんて気が遠くなります。

 

そう考えると、前職の正社員の仕事は、休職期間の3年も入れて、19年も勤めたのですから、大したものです。

 

休職期間を除いても、実質16年間ですから、自分で自分を褒めてやりましょう。

 

最近自己肯定感について書いた過去記事に、読者の方からコメントをいただきました。

 

maruzokun.hatenadiary.jp

 

まるぞーさんも、ご自身の味方でありつづけてほしいと思います。
自分だけは自分を裏切らない、見捨てないと思えば、なんとか生きていけるのではないかと自分は思っています。

 

もう一度記事を読み直してみて、改めてやはり私は、自尊感情が欠如していると思いましたが、この方のコメントにあるように、自分だけは自分の味方でいることが大切だと思いました。

 

そう思わないと、ほんとに苦しいときや、つまずいたときに生きていけないと思いました。

 

だから私は、16年間正社員でちゃんと働いて、苦しい仕事の人間関係にも耐えてやってきた自分を褒めてあげようと思います。

 

そして19年間会社にしがみついたからこそできたセミリタイアを、自分へのご褒美だと思い、もう働かなければいけないという強迫観念を捨てて、楽に生きていこうと思います。

 

今の仕事は、大した給料をもらっているわけでもないし、本当に耐えられなくなったらいつでもやめていいんだと思い、楽に働こうと思います。

 

多少怒られることや、いやなことを言われることもあるでしょうが、少なくとも自分で自分を追い込むのはやめにしようと思います。

 

私はダメ人間じゃない、いやダメ人間だっていいじゃないですか。

 

大威張りで生きていこうと思います。

 

そのためにも、投資は私を助けてくれる大切な要素です。

 

今のままなら大丈夫、そう自分に言い聞かせていきます。

 

それではまた。