50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

仕事は順調です

こんにちは、まるぞーです。

 

先日購入したアルゲリッチのCDを聴きながら、ブログを書いています。

 

f:id:maruzokun:20210527170112j:plain

CD1から聴き始めて、今日はまだ2枚目です。CD1はショパンピアノソナタなどで、私もよく知っている曲もあり、それなりに楽しめましたが、何せ録音が1965年と古く、音が悪いのが残念でした。

 

1965年と言えば、私が生まれる1年前ですから、アルゲリッチと言う人は、私が生まれる前からもうプロのピアニストとして活躍していたということになります。

 

私はアルゲリッチさんのことをほとんど知らずにCDを購入し、また今も面倒なので調べもせずにこの記事を書いていますが、たぶん現在も生きていて、まだ演奏活動をしているようですから、もう相当なお歳だと思います。

 

最近のCDのジャケット写真で見ると、すっかり白髪のいいおばあちゃんですからね。

 

そんなことでCD1はそれなりに良かったですが、CD2は、今聴いているところですが、バッハの曲など、あとは私の知らない作曲家のものも多く、ほとんど知らない曲ばかりで、あまり楽しめません。

 

録音は1978,79年のライブ録音で、CD1に比べれば、若干音は良いとは思いますが、それでも現代のハイファイ録音と比べると、決して音が良いとは言えず、それにピアノ以外の楽器が一切入っていない、全編ピアノソロなので、正直、退屈してしまいます。

 

やっぱりこういう20枚もCDが入ったBOXセットって、つまらないものも結構含まれますよね。

 

まあそれは想定の範囲内です。

 

とにかく値段が圧倒的に安く、CD2枚分と言ってもいい値段ですので、3枚当たりがあれば、儲けものと言った感じです。

 

まだ2枚聴いただけなので、残りの18枚に期待しましょう。

 

さて今日も特に変わったこともなく、平凡な1日ですが、それが一番ですよね。

 

特に書くこともないので、仕事について書いてみます。

 

今日も無事仕事に行ってきました。

 

仕事は慣れてきて、ほとんど苦痛はありません。

 

今の仕事を始めて1か月以上たちますが、今まで多少は嫌だなと思う人間関係もありましたが、とにかく今までやってきたどの仕事と比べても、今の仕事は人間関係が希薄です。

 

嫌だなと思っていたおばちゃんとも、仕事以外では全く会話はしていませんし、1人男の人で話しかけてきた人がいましたが、その人も別に悪い人ではなく、むしろ私に好意を持って話しかけてくれたと思うのですが、私はプライベートなことを聞かれるのが嫌いなので、ちょっと嫌でしたが、その後も仕事中は会話しませんし、その人もパートなので、いつも一緒になるという訳でもなく、世間話をするようなシチュエーションは、本当にたまにあるだけです。

 

一度個人的なことを色々聞かれましたが、その後はそう言った会話をする事もなく、挨拶だけで終わっています。

 

人によってはこんなに人間関係の希薄な職場は楽しくないという人もいるかもしれませんが、私にとっては理想的です。

 

仕事も決められたことを決められた通り、ただ同じ作業の繰り返しですから、一度覚えてしまえば、大きな間違いでもしない限り怒られることもありません。

 

だんだん仕事を覚えて慣れてきたら、俄然仕事が楽になりました。

 

あとは適度な肉体労働なので、腰や肩が痛くなったりしますが、これはむしろ体を動かして筋肉を使っている証拠なので、健康には良いと思います。

 

ジムに言って汗を流すのと同じですから、体を動かしてお金がもらえるというのは、まさに私の狙い通りで、これは私にとっては理想的な仕事かもしれません。

 

週3日で1日3時間というのも、時間的にも体の負担的にも理想的です。

 

いや~、正直今回の仕事は当たりでしたね。

 

もちろんまだ1か月やっただけで、今のところはということですが。

 

1つ心配なのは、頚椎症の症状が出ることです。

 

今も肩こりと首に少し痛みを感じますが、まだそれほど苦痛を感じる痛みではなく、頚椎症の症状なのか、単に仕事の疲れによるものなのか、判断が難しいところですが、腕や手にしびれや痛みが出ておらず、力が入らないということはないので、おそらくは単なる筋肉疲労で、頚椎症の症状は出ていないと思います。

 

これがいずれまた頚椎症の症状が出てきたら、手に力が入らず、仕事自体に影響が出てくるだろうと思います。

 

そうなると辛いですね。最悪症状が酷くてどうにも辛くなったら、仕事を続けられなくなるかもしれません。

 

ただ今からそれを心配しても仕方がありませんので、そうなったらなった時です。

 

その時もう無理だと思えば辞めるしかありません。

 

お金の面では月給35000円ほどですから、全然惜しくもありませんが、せっかく充実していて続けてやりたいと思っている仕事なので、出来れば辞めたくありません。

 

とにかく私も今までいろんな仕事をしてきましたが、ストレスが少ないという点では、今の仕事が一番です。

 

ただし以前にも書いたように、達成感とか充実感はありませんけどね。

 

でもいいじゃないですか。

 

今まで私は本当に仕事のストレスで苦しんできたんですから。

 

心身を病み、うつ病にまでなって、もっとひどくなったら命にもかかわったかもしれないんですからね。

 

一時期はもう働けない、仕事なんて無理だと思いましたが、こんな仕事もあるんだと分かってよかったです。

 

セミリタイアと言う生き方は、私に合っていたのかもしれません。

 

全く仕事をしないFIREと言う選択肢もありますが、特に何かがやりたいというものが何もない私にとっては、完全リタイアはむしろ辛いものだということがわかりました。

 

ですから今の生活は私にとってはまさに理想的です。

 

健康状態も今は落ち着いていますし、このまま今の状態がずっと長く続くといいなあと思います。

 

いつかは状況が変わり、また困難にぶち当たると思いますが、母も癌でなかったし、父も一応は元気になりました。

 

私もこのまま今の状態が長く続くことを願って、少し将来のことを考えるのは休みにしたいと思います。

 

今までさんざん不安に駆られて、悩んできましたからね。

 

今は本当にほっとしています。

 

しばらくは休養して心を休めたいです。

 

それではまた。