50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1年間で資産が1000万円も増えました

こんにちは、まるぞーです。

 

今日は祝日だそうですが、私には関係ありません。仕事に行ってきました。

 

さて今日は仕事の事は書きません。ネタ探しに1年前の自分のブログを見てみました。

 

その中で気になった記事はと言えば、資産公開の記事です。

 

maruzokun.hatenadiary.jp

 

今から1年前の資産公開では、トータルリターンが、たったの89万円でした。

 

今は1000万円以上ありますから、たった1年で1000万円も資産が増えたことになります。

 

4000万円投資して1年で1000万円増えたということは、年率に換算すると25%もの上昇になります。

 

あれっ、ちょっとおかしくないですか。

 

SBI証券の今年のトーリターンを見ると、13%となっています。昨年1年間のトータルリターンも7%くらいです。

 

いったいどうして25%に当たる1000万円もの利益が出ているのでしょうか。

 

きっと何か理由があるのだと思います。

 

私の計算間違いか、何かがおかしいのでしょうが、自分ではわかりません。

 

それにしてもこの1年間の株価の上昇がすごかったことは間違いありません。

 

こうしてみると、やはりここは深追いするのではなく、ちょっと今のうちに利益を確定しておいた方がよさそうな気がします。

 

ここから先さらに大きく上昇するよりは、むしろ一旦調整してある程度は下落すると考えた方が確率が高そうな気がします。

 

でもまさに気がするだけなんですよね。

 

株価が上がるのか下がるのか、その確率は何とも言えませんよね。

 

だからどちらの確率も50%と考えるのがいいのではないでしょうか。

 

どちらかにヤマをはって売買するのは、まさに丁半博打です。

 

そんなことはするべきではありません。

 

とにかくこの1年間は本当に幸運で、株価が大きく上昇したということは事実ですので、その恩恵を感じつつ、次の下落に備えるというか、いつ下落してもいいような心の準備だけはしておくべきかなと思います。

 

 

オリンピック、またしても辞任劇です。

 

今度は元ラーメンズ小林賢太郎さんです。

 

詳しくは知りませんが、ユダヤ人に対して侮辱的で不適切な台本を過去に書いていたとか何とかだそうですが、ちょっと過敏に反応しすぎではないかと思います。

 

国際的に問題視されると日本はすぐに火消しに回りますよね。

 

森さんの時もそうでした。

 

初めは続投と言いながら、国際問題に発展するとすぐに辞任させます。

 

今回は解任だそうですが、なんだかこう次々と辞任が続くと、もう誰もやれる人がみつからないんじゃないでしょうか。

 

これからオリンピックに関わる人は、ものすごい無口な人で、自分の意見をほとんど言わない人に限られるんじゃないでしょうか。

 

小山田さんは辞任するべきだと言いましたが、小林さんは私にはどれほどの問題発言なのかよくわかりません。

 

まあ国際社会がNOと言うのなら仕方がないということでしょうか。

 

これで明日の開会式はどうなるんでしょうかね。

 

逆にどのようにやるのか、余計に興味が出てきました。

 

明日は仕事も休みです。

 

テレビの録画予約もしました。

 

ソフトボールも今日メキシコに勝って2連勝です。

 

今日の深夜に録画放送がありますので、これも予約しました。

 

昨日書いたように、私は負けた試合は見たくもありませんが、勝ったときは何度でも見たいのです。

 

こうやって暇な時間をつぶしていきましょう。

 

それではまた。