50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

+694万円 最高値更新 資産公開 2021.8.14

こんにちは、まるぞーです。

 

今日は資産公開です。

 

では楽天証券を見てみましょう。

f:id:maruzokun:20210814144705j:plain

トータルリターンは、694万円です。前回が、668万円でしたので、26万円の上昇です。

 

ついに7月3日以来、6週間ぶりの、投資来最高値の更新です。

 

7月3日は678万円でしたので、それよりも16万円上昇しました。

 

やっぱりまだ株は強かったですね。

 

7月3日の最高値以降、今回こそは調整局面かと思いましたが、やや下落はしたものの、たいして大きな下げはなく、結局はこうして再びの最高値更新です。

 

まだまだどこまで上がるかわかりません。

 

しかしここまで上がると、さすがにちょっと怖さもあります。

 

私は今の水準では、少しずつ売って利益を確定させています。

 

利益確定というか、これは生活費の捻出のための切り崩しなんですけどね。

 

前にも書いたように、FIREと呼ばれる人たちは、年間生活費の25倍の資産があり、それをインデックス投資で運用すれば、年率4%ずつ解約して、それで生活しても元本は減らないという理屈ですが、私の場合は悔しくも、資産が年間生活費の25倍には届きません。

 

それでもすでにセミリタイアしてしまいましたから、毎月の生活費は僅かなバイト代と、それでは当然足りませんので、後はリスク資産を切り崩して賄わなければなりません。

 

年間生活費の25倍はない資産を切り崩して生活するとどうなるかというと、当然キャッシュフローがマイナスになり、資産額はだんだん減っていきます。

 

それは精神的にはつらいことですが、仕方がありません。

 

FIREは一生資産を減らさずに生きていくという方法ですが、資産が少しずつ減っていっても、それで死ぬまで賄えればいいというのが私の考え方です。

 

65歳からは月額10万円ほどの年金ももらえますからね。

 

ですからこれからセミリタイアを考えている人は、あまりFIREにとらわれすぎて、年間生活費の25倍の資産がないとダメだと思わないでほしいと思います。

 

年間生活費の25倍はかなりハードルが高いです。

 

でもそれは、もう一生働かなくても、しかも年金も考慮しなくても、一生今の資産が減らないという仕組みなのです。

 

あの世へお金は持っていけませんから、死ぬまでに全部使ってやるつもりなら、また65歳からは年金ももらえて、完全リタイアではなく、バイトでもして多少のお金が稼げるのなら、年間生活費の25倍なんてなくても、もっと少ない資産額でセミリタイアできます。

 

私がそうです。

 

私の性格上、ものすごい心配性なので、もし私が強制リタイアではなく、十分なお金がたまったらセミリタイアしようなどと考えていたとしたら、いまだに心配で会社を辞められていなかったかもしれません。

 

私も会社を首になった時は、この先経済的にやっていけるのだろうかと、ものすごく心配でしたが、それから株価が絶好調だったこともあり、結果オーライでした。

 

見切り発車は良くないと言われますが、私の場合自分で選んだのではなく、強いられたセミリタイアでした。

 

でも今ではセミリタイアできてよかったと思っています。

 

当時は恨みつらみもいっぱいありましたが、今では首にしてくれた会社に感謝したいほどです(冗談です)。

 

それではまた。