50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

楽天証券、おいしすぎる月5万円の積み立て

こんにちは、まるぞーです。

 

最近YouTubeで、投資に関する動画をよく見ています。よく見るのは、両学長のものや、中田敦彦さんのものなどで、インデックス投資やFIREに関するものが多いです。

 

そんな中で最近、楽天証券で投信を積み立てで買って、楽天カード決済にすることで、購入額の1%がポイントでもらえるということを知りました。

 

こちらの動画です。↓

www.youtube.com

読者の皆さんは知っていましたか。投資ブロガーの皆さんなら当然知っていましたよね。

 

皆さん当然のように使っているのでしょうか。

 

ちなみに私はこの動画で初めて知りましたが、ポイントがもらえる月々の積立額には上限があり、5万円までだそうです。

 

ですから毎月5万円づつ積み立てして、楽天カードで決済すると、毎月500ポイントがもらえるという訳です。

 

これはお得ですよね。

 

どうして今まで私はこんなお得なサービスを知らなかったのでしょうか。

 

ずっと楽天証券を使っていて、マネーブリッジはもちろんやっていますから、楽天銀行にも口座を持っていますし、投信の保有残高に応じて毎月もらえるポイントはちゃんと毎月もらっているというか、付与されますので、それでまた投信を買っています。

 

でもこのサービスだけは知りませんでした。

 

そこで楽天カードが必要になるわけですが、私は、楽天銀行に口座を開いた時に送られてきたカードが楽天カードだとずっと思いこんでいて、ただ一度も使ったことがなかったので、今回改めて見てみたら、それは楽天銀行のキャッシュカードで、楽天カードではありませんでした。

 

そこで今回新たに楽天カードを申し込みました。

 

手続きはすべてネットでできるので便利ですが、やはりここでデジタル音痴の私は、また失敗をやらかしてしまい、やり直して何とか申し込みに成功しましたが、どうやら2回申し込んでしまい、2枚のカードを作ってしまったようです。

 

ただし申し込みは完了したという通知が来ましたので、後はカードが届くのを待って、届いたら早速積み立ての設定をやろうと思います。

 

さてここで1つ問題です。

 

私はすでに投信は買い増しまたは積み立てで買っていく段階ではなく、現金収入のない今、投資はすでに切り崩しの段階に来ています。

 

FIREとはいきませんが、毎年4%以上の投信を解約して、それで得た現金で生活していくスタイルになっています。

 

ですがこの楽天証券での投信積み立ては大変お得な制度ですからやろうと思っていますが、一方で毎月5万円積み立てしながら、毎月20万円くらいの金額を解約するというのは、果たして合理的というか、お得なのでしょうか。

 

私は頭が悪いので、自分がやろうとしていることが果たして正しいこと(得なこと)なのか、それとも間違ったこと(損なこと)なのか、さっぱりわかりません。

 

そこで賢明な読者の方に是非教えてほしいのです。

 

毎月投信を解約(切り崩し)して生活している私が、一方で5万円ずつ積み立てして500ポイントを得るというやり方は正しいのでしょうか、それとも間違っているのでしょうか。

 

もし間違っているのなら辞めたいですが、私にはよくわからないながら、それでも500ポイントもらえるなら、やらないと損だと思えてしまうので、やろうと思います。

 

ちなみに5万円の積み立てはNISA口座で行い、解約は特定口座分を解約していくつもりです。

 

果たして同時に買ったり売ったりする投資信託の投資ってありなんでしょうか。それとも売るなら売るだけにした方がいいのでしょうか。

 

詳しい方、ぜひ私に教えてください。

 

それではまた。