50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

TOPIXインデックスを5万円分売って、利益確定しました

こんにちは、まるぞーです。

 

最近にわかに投資活動が活気づいてきました。

 

それというのも、まずはIPO投資を始めたこと、次に海外ETFのブル3倍に投資を始めたこと、そしてこの所の日本株の急上昇によるリバランスがあります。

 

以上3つの理由により、今まで何もやることがなかった投資に、やることができて、同時に毎日の値動きが刺激的になっています。

 

今日の投資行動を紹介します。

 

まずはTOPIXインデックスを5万円分売って、利益確定しました。

 

これは生活費を捻出するための定期的な解約で、トータルリターンが現在好調なので、毎週5万円ずつ利益確定することにしています。

 

週5万円で月20万円ですが、株価が大きく下げて、低迷している間は解約しないつもりなので、貯蓄分も含めて、月20万円の解約と決めています。

 

年間生活費は最大で200万円の予算枠でやっていますので、解約した金額を全部使ってしまうことはありません。

 

現在わずかながらですが、労働収入もありますので、資産の切り崩しとバイト収入で家計をやりくりしています。

 

今は株が絶好調なので、切り崩し分よりも利回りの方が大きく、お陰様で、資産を減らさずに済んでいますが、この状態がずっと続くわけもなく、下落相場になったら、解約の額を減らして、手持ちの現金で耐えしのぐつもりです。

 

そんなわけで現在は毎週5万円分ずつ投信を売っていますが、最近までは一番値上がりしていた先進国株式を売っていましたが、ここへ来てTOPIXの方が大きく値上がりして、割合が大きくなったので、今はTOPIXを売っています。つまり解約しながら同時にリバランスしているということです。

 

次に海外ETFですが、昨日初めて約定しました。SPXL、TECL、SOXLの3銘柄をそれぞれ1株ずつ買いましたが、SPXLの値段が他の2銘柄の倍ぐらいして、1株1万円以上でしたが、3銘柄で合計約25000円でした。それぞれ10万円分ずつ購入する予定なので、次回はバランスを取って、TECLとSOXLの2銘柄だけ1株ずつ購入するつもりです。

 

毎日1株ずつ買っていこうと思います。まだ始めたばかりで様子見ですが、初めて約定した時の感想は、なんとも言えないうれしいものでした。

 

まだたった1株買っただけで、全然儲かってもいなければ損もしていないのですが、持っているだけで、なんだかワクワクして、まるでもう億万長者になることが確定したかのような錯覚に襲われます。

 

まさに宝くじと同じです。宝くじも当たりっこないのに、買ったときはなんだか当たるような気がしてワクワクソワソワします。あれと一緒です。

 

そして最後にIPO投資ですが、はじめてからずっと、楽天、SBI、松井の3つの証券会社を使い、とにかくすべての銘柄にブックビルディングをしていますが、いまだに一度も当選していません。

 

これもなかなか当たらない宝くじのようなものだそうですから、仕方ないと思っていますが、ついに今回初めて、松井証券で、シンプレクス・ホールディングス(株)が、補欠当選となりました。

 

どうなるのかなあとちょっと期待が高まりますが、IPO投資をやっている方のブログによると、補欠当選は落選に等しいと書かれていましたので、期待しないでおきます。

 

とにかく実質は今まで通りのインデックス投資とほとんど何も変わっていませんが、損得は抜きにして、今は夢を買っています。宝くじと同じで、もしかしたら当たるかもしれないと思うだけで、幸せになります。

 

人間生きていくうえで、やっぱり希望が持てるかどうかというのはとても重要だなと感じています。

 

投資は希望です。

 

前にも紹介しましたが、これ、村上龍さんの言葉です。

 

それではまた。