50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

+725万円 資産公開 2021.9.25 

こんにちは、まるぞーです。

 

今日は資産公開です。

 

では投資信託を見てみましょう。

f:id:maruzokun:20210925163420j:plain

トータルリターンは、725万円です。前回が、724万円でしたので、1万円の上昇です。

 

1万円って、上昇幅としては過去最低記録でしょう。全く値動きなしということです。

 

ところが実態はどうだったかというと、この1週間は株価が大きく動いた1週間でした。

 

中国恒大集団破綻危機により株価は急落しましたが、祝日を挟んだ週末には、大きく反発し、あっさりと急落前の水準を回復しました。

 

ですから株価は大きく下げて大きく上げたのですが、1週間単位で見ると先週と変わらず、つまり下げた分だけ戻したという形です。

 

それにしても規模は違いますが、コロナショックの時も、一時はリーマン以上と言われ大暴落しましたが、あれよあれよという間に戻して、戻ったと思ったら、今度はそこからの爆上げでした。

 

経済に関してはド素人の私には、いったい何がどうなっているやら、さっぱり訳が分かりません。

 

今回もこれで大きく調整するのだろうと思い、さあこれから追加投資だと思っていたら、世界株の投信を1日1万円ずつ購入しようとするも、祝日の関係で、たった1日追加投資しただけで、もうリターンがプラスに戻ってしまいました。

 

よって追加投資は1日で終了です。

 

来週も今の株価水準が続くなら、今度は再び少しずつ解約です。

 

売ったり買ったり忙しいです。

 

あんまり頻繁に売ったり買ったりするべきではないのでしょうか。

 

個別株投資をしていた時は、私の細かい性格上、ちょっと上がると売りたくなって売ってしまい、今度はちょっと下がると買い増ししていましたが、わずかでも利ザヤが取れていると思っていたら、実は売買手数料で損していたなんてことがありました。

 

投信は売買手数料無料のはずですよね。だから損はしていないと思いますが、もし私が間違っていたら、誰か教えてください。

 

私は本当に頭が悪く、いわゆる「情弱」ゆえに、知らずに損をしたり間違ったことをしている可能性が多分にあります。

 

でも今のところ私の投資行動は間違っていないと自分では思っていますので、不安はありつつも、自分の思ったようにやっています。

 

さて、最近始めた米国株のETFも見てみましょう。

 

f:id:maruzokun:20210925165129j:plain

円換算時評価額は、313,000円です。そしてトータルリターンが、8030円となっています。

 

前回のトータルリターンは、ー5147円でしたので、13177円の上昇です。

 

今週は株価が大きく下落して、また戻したので、毎日購入していた私は、下落時に安値で買えたことで、一気にリターンがプラスになりました。

 

さすがは3倍レバレッジ、値動きの幅も大きいです。

 

ただしこれはあくまで宝くじ枠ですので、多額の投資をするつもりはありません。

 

現在の評価額が30万円を超えていますので、当初の予定ではもうこれ以上投資しないはずでしたが、私もちょっと欲が出てきてしまい、もう少し資金を投入してみたくなりました。

 

もしかしたら甘い誘惑で、これに乗ったらあとで大やけどするかもしれませんが、でももう少しだけ投資してみたいと思います。

 

限度額は今の倍の60万円。これ以上は神に誓ってお金をつぎ込みません。

 

なんだかギャンブラーの発言のようですね。

 

でもこれは本当です。絶対に守れます。もしこれが守れないようでしたら、私は将来自己破産する可能性があります。

 

私はあくまで投資家です。ギャンブラーには断じてなりません。

 

それではまた。