50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

メルカリで初めて商品が売れました

こんにちは、まるぞーです。

 

やった~!!! ついにやりました。なんと昨日、めでたくも私の出品していたCDに買い手がつきました。

 

ついに、ついに念願のメルカリ初売買です。

 

今日は通院日なので、本来なら医者に行った後、名古屋の街を散歩する予定でしたが、急遽予定を変更して自宅に帰り、それから売れた商品を梱包し、先ほど郵便局へ行って、ゆうゆうメルカリ便で発送してきました。

 

購入者にも発送済みのコメントを入れましたし、やることは全て済ませました。

 

あとは商品が届いて、購入者が評価をしたら、取引完了となります。

 

まだ取引は成立していないので、万が一クレームがついたり、商品が届かなかったりといったトラブルがないとは言い切れませんが、おそらく大丈夫だろうと思います。

 

それにしても、昨日の夜初めてコメントがついてからやり取りをし、値下げ交渉に応じたり、何度かやり取りをしたのちに商談成立となり、ご購入となりましたが、その間初めての売買ということもあって、とても緊張し、ドキドキしました。

 

夜のうちに購入済みとなったので、翌日、つまり今日の予定を変更して、今日はとにかく発送をしようと決めて寝たのですが、興奮冷めやらずで、なかなか寝付けませんでした。

 

何せ初めてなので、うまく発送できるかどうか心配で、とにかくメルカリの指示に従ってやるしかありませんが、郵便局に行って無事発送手続きが完了するまでドキドキでした。

 

終わってしまえばすごく簡単で、慣れてしまえばなんてことなく、何度でも訳なくできると思いました。

 

ただ今回1度にCDを2枚買ってもらいましたので、2枚重ねてプチプチ付きの封筒に入れたところ、厚さが3cmを超えていないかどうか事前に確認していなかったので、ちょっとドキドキでしたが、そのままゆうゆうメルカリ便で送ってしまいました。

 

郵便局の人にも何も言われず、「はい、送っておきますね」と言われただけで、商品を受け取られたので、特に何も聞きませんでした。

 

心配だったので、家に帰ってから同じCD2枚を入れた封筒の厚みを測ったら、ぎりぎりで3cm以内に収まっていましたので安心しました。

 

商品の出品から売買成立まで、長い道のりでした。

 

やり方がわからず、YouTube動画を見たりしながら、とにかく手探りでやっていきました。

 

初めは欲張って高めの値段をつけましたが、全く売れず、毎日少しずつ値段を下げていきました。

 

最後はもう送料を考えたらほとんど儲けなしのギリギリの値段、もちろん仕入れ価格など全く度外視の値段設定にしました。

 

そして今回めでたく初売り成功となったわけですが、いくらで売れたかと言うと、2枚で860円です。

 

2枚でも1枚でも送料は同じなので、2枚買ってもらえたことはラッキーでした。ただしもちろんその分の値引きはしています。

 

それでも送料200円と、梱包材にかかった費用約60円と、メルカリが取る1割の手数料86円を差し引いて、約500円が私の儲けになります。

 

これがせどりだと仕入れ値があるので、ここから仕入れ値を引くと、おそらく儲けはありませんが、私の場合もういらないCD、つまり買ってもらえなければ、ゴミとして捨てるだけのものを売っていますので、純粋に500円儲かったと考えていいです。

 

手間暇を考えれば大した額ではありませんが、売れてお金を得ることができたという事実がとてもうれしいのです。

 

ブログの広告収入と同じです。達成感があります。

 

しかしよくよく考えてみると、意外な落とし穴があることに気づきました。

 

それはスマホのデータ使用量です。

 

私は楽天モバイルのプランですので、月のデータ使用量が1ギガまでなら月額無料です。

 

楽天モバイルに変更してから今月でちょうど1年になりますが、1年間はデータ使い放題でしたが、スマホをあまり使わない私は、なんとこの1年、月のデータ使用量が1ギガを超えたことは一度もありませんでした。

 

それが今月は、まだ月のちょうど真ん中だというのに、データ使用量が1ギガに届きそうなのです。

 

このままだと1ギガを超えるのは時間の問題です。原因はもちろんメルカリです。

 

メルカリを始めてから、出品にもデータ通信量がかかりますし、昨日は購入者とやり取りしたことで、明らかにデータを使ってしまいました。

 

今月まではまだ使い放題で無料なので構いませんが、来月からは使用量によって値段が変わってきます。

 

もし月に1ギガを超えてしまったら、月額1000円がかかってしまいます。

 

メルカリで儲けようと考えるなら、仮に月に1件の売買があって、500円の利益が上がったとしても、そのためにデータ通信料が0円から1000円になってしまったのでは、トータルで500円の赤字です。

 

これでは本末転倒です。

 

今回1件の売買が成立したからと言って、これから飛ぶように商品が売れていくとは到底考えられません。

 

そして売れるには、値段を相当安くしないといけないということも今回学びました。

 

やっぱり採算を考えると、あまりやる意味はなさそうです。

 

スマホの通信料金が0円から1000円に上がってしまっては本末転倒です。

 

これからもメルカリは副業ではなく、ブログ同様に趣味の一環としてやっていこうと思いますが、データ通信料には細心の注意を払って、絶対に月1ギガを超えないようにやっていきたいと思います。

 

自宅にWi-Fiを引くという手もありますが、それも初期投資に5000円くらいはかかってしまいます。(パソコンのネットは有線接続です。)

 

まだそこまでメルカリをやるかどうかも未知数ですので、もう少し様子を見てみようと思います。

 

まずは節約が最優先です。

 

それではまた。