50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

私の唯一の友人

こんにちは、まるぞーです。

 

毎日前立腺の症状に苦しんでいます。

 

考えることもそのことだけで、ブログにも他の話題は書けません。

 

読者の方々もうんざりでしょうが、それが今の私ですかから、読んでくださるなら、お付き合い願うしかありません。

 

さてそんな中、今月はGoogleアドセンスの収入がなかなか好調です。

 

18日現在で、早くも月間ノルマである1000円を突破して、1230円となっています。

 

ブログの更新もままならず、書くことと言えば前立腺の事ばかりで、いい加減収益も減りそうなところですが、意外です。

 

私が苦しんでいるさまが面白く、興味を持たれるのでしょうか。それで皮肉にもアクセスが増えているのでしょうか。

 

ちょっと考えすぎですね。体調が悪いせいで、考え方もますますひねくれて、一層ネガティブになっています。

 

もっと建設的に考え、素直に喜びましょう。

 

まあ増えたと言っても大した額ではありませんし、理由はわかりませんが、単なる偶然でしょう。

 

話は変わりますが、先日、学生時代の親友からLINEが来ました。

 

遠くに住んでいるのですが、一度遊びに来ないかという誘いでした。

 

もともと人間関係が苦手で、知り合いはいても友達と言える人が非常に少なく、セミリタイアしてからは全く人づきあいが無くなり、もはや母親だけが唯一の人間関係となってしまった私には、今や連絡をくれるのは、その大学時代の親友である彼だけだと言っても過言ではありません。

 

大事にしないといけません。

 

もうずっと会っていないので、本当なら会いに行くべきところですが、やはり今は前立腺の症状が最悪で、精神的にもひどく参っていますので、とても会いに行く気にはなれません。

 

そして彼には何も隠し事はしたくないし、嘘はつきたくないので、正直に前立腺の病気のことを言いました。

 

それで今は行くのは無理だということで、体調が回復するまで待ってもらうことにしました。

 

彼は快くOKしてくれましたが、本当に今や唯一と言っていい友達です。

 

彼とだけは縁切りしたくありません。

 

私も大学時代だけは唯一社交的で、せっかく友人もたくさんできたのに、就職してからは仕事の忙しさと、無精な性格の故、ついつい疎遠になり、一旦疎遠になってしまうと自分から行動に移すのが苦手な私は、1人、また1人と、音信不通になり、年賀状だけの付き合いがかろうじて今数人残っているだけで、もはや会う可能性がある友人は彼1人となってしまいました。

 

もっと友人関係を大切にしておけばよかったと後悔しています。

 

でも今更後悔してももはや時すでに遅しです。

 

今から新しい友人を作ることは至難の業ですし、まず不可能だと身をもって感じました。

 

音信不通になってしまった友人に、こちらから連絡を取ることも、やはり私にはできません。

 

妹とも疎遠になり、連絡を取るのも気が重い存在になってしまいました。

 

これから先将来、何かあった時、私には頼れる人がいません。

 

本当に母親亡き後、私は天涯孤独になってしまいます。

 

そんな時本当に困った時などに、1人でも連絡を取れる友人は貴重です。

 

もっと何人かの友人とちゃんと連絡を取り合って、関係を保っていたらよかったなあと切に思います。

 

全く私は生きるのが下手な人間です。

 

精神構造が変わらない限り、もう一度人生がやり直せたとしても、おそらく同じ結果になると思います。

 

残りの人生、そんな中でもなんとかベストを尽くしたいです。

 

それではまた。