50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

桜を見に行ってきました

こんにちは、まるぞーです。

 

前立腺の調子が良くなったと書いた途端、たった1日でまた悪くなりました。

 

調子が良くなったと書く前に、こんなこと書いたらまた悪くなるんじゃないかという嫌な予感がありましたが、それが見事に当たってしまいました。

 

読書の方からも、良かったですねというコメントをもらい喜んだのも束の間、たった1日でまた元に戻り、夜もトイレに行った後、前立腺の刺激感でまた眠れませんでした。

 

昨日は1日中前立腺の症状が気になり、もう精神的にも参ってしまいました。

 

もうダメです。これでは生きていけません。

 

もうブログに書くのもいい加減にします。

 

さてそんな中ですが、今日は桜を見に行ってきました。

 

f:id:maruzokun:20220331161433j:plain

 

f:id:maruzokun:20220331162023j:plain

 

いつもと同じ場所です。昨年も確か行ったような気がしたので、ブログで検索してみたら、今日と同じ3月31日にやはり桜を見て、それを記事にしていました。

 

maruzokun.hatenadiary.jp

 

昨年は今の仕事をまだ始める前、別の仕事を3月いっぱいで辞めたところでした。

 

1年で色々と変わったんだなあと、この1年を振り返ってみました。

 

昨年のブログを読むと、まだ前立腺は今ほど悪くなく、今より元気だったことがわかります。

 

桜を見て結構感動して喜んでいました。

 

ところが今年は違います。

 

桜を見ても、ちっともきれいだとは思いませんし、何の感動もありませんでした。

 

テレビで見たのですが、東京の桜が痛んでいるそうです。1つの枝に咲く花の数が減っているそうです。

 

枝によっては枯れてしまって、全く花をつけないものもあるそうです。

 

原因は異常気象によるものだそうで、元をたどれば地球温暖化のせいです。

 

そう思って今日の桜を見ていたら、満開なのですが、なぜかいつもより華やかさがなく、花が少ないなあと思い、よくみたら、なんと木によって全く枯れていて、花が1つも咲いていない木が結構たくさんありました。

 

これは何なんでしょうか。これもやはり異常気象による木の病気でしょうか。

 

そんな訳で、昨年より感動しなかったのは、もちろん私の心の状態が一番の理由ですが、それだけではなかったということです。

 

桜の花自体が減っていたんですね。

 

この調子だと、これからだんだんと桜の花も少なくなっていき、もう満開の美しい桜を見られなくなる日も近い将来やってくるのでしょうか。

 

地球温暖化のせいで、魚介類も捕れなくなって、サンマもウナギもウニもイクラカニもどんどん高くなるし、そのうち食べられなくなるでしょう。

 

桜もそのうち見られなくなるのではないでしょうか。

 

そして北極の氷は解け続け、白熊は瘦せ細り、そのうち死に絶えて、ベニスの街は海に沈むんでしょうね。

 

地球にも終わりがあるということです。

 

諸行無常を感じます。

 

私にかかると世の中のすべてが暗くなりますね。

 

桜を見てもちっともうれしくないばかりか、暗い気分になってしまいました。

 

どうしようもないネガティブ人間です。

 

やっぱりもう花見も楽しめません。

 

来年は見に行かないと思います。

 

頭の中は前立腺のことでいっぱいです。

 

そんなに悩むのなら、とっとと手術をしてしまえばいいのにと思われるでしょうが、まさにその通りです。

 

自分でもそう思いますが、何とも臆病でダメな人間です。やっぱり怖くて仕方がありません。

 

来年の今頃はどうしているのでしょうか。もう手術済みでしょうか。それともまだ今よりもっと症状が悪化して苦しんでいるのでしょうか。

 

1年、早いようで結構長いです。

 

今の仕事もやっと1年です。結構いろんなことがあって、まだ1年かと感じます。

 

その間に英会話も始めて、すでに辞めてしまいましたしね。

 

さて明日から4月、新年度です。どうなるんでしょうかね。

 

とにかく株価は絶好調、私もどうなるかわかりませんが、お金儲けだけは抜かりなくやっていくつもりです。

 

それではまた。