50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

メルカリでまたCDが2枚売れました

こんにちは、まるぞーです。

 

この所、ずっとメルカリに狂っているまるぞーです。

 

暇なのをいいことに、何か1つのことをやり始めると、もう他のことは全く考えることも出来ずに、1日中メルカリのことを考えて、メルカリに熱中しています。

 

熱中することができるものがあるというのは、ある意味いいことですが、ブログにも書いたように、依存症になってはいけません。

 

昨日の記事を書いた後、またしてもローリングストーンズのCDを買ってしまいました。

 

今度は、「Bridges To Babylon」です。

 

f:id:maruzokun:20211222152152j:plain

 

当然のことながらこのアルバムも持っていて、UK盤と日本盤の2枚を持っています。

 

アメリカ盤は持っていないので、アメリカ盤なら話は分かりますが、そうではなく、どこの盤かもわからずに、中古で購入してしまいました。

 

メルカリでは400円で売られていたのですが、その後ヤフオクでもチェックしたら、やはり400円でした。

 

そして最後にアマゾンで見ると、なんと1円で売られていました。アマゾンはモノが1円でも、送料で350円も取るので、結局は351円で買うことになりますが、それでもメルカリより安いのでアマゾンで購入しました。

 

すぐに届き、今日届いたので、今そのCDを聴きながらブログを書いています。

 

アマゾンにはどこの国の盤か明記してありませんでしたが、ガチャ感覚で購入してみたところ日本盤でした。

 

別にどこの盤でもよかったのです。もちろん一番良かったのは持っていないUS盤ですが、今回購入した目的は、車の中で聴く用に買ったのです。

 

なぜかと言うと、このCDはコピーコントロールCDで、CD-Rなどにコピーができないのです。

 

私の車にはCDプレーヤーしかついていませんので、車で聴く音楽は、いつもCDをCD-Rにコピーしたものを聴いていました。

 

ですがこのCDはコピーができないので、さすがに元のCDを車で聴くのは、ダメージが嫌でできませんので、ちょうど車で聴く用に、1枚余分に欲しいと思っていたところでした。

 

もちろん高額で買うのはもったいないですから、今までは買っていませんでしたが、350円で買えるならちょうど良いと思い、購入しました。

 

それにしても新品なら3500円もするものが、ちょっと使っただけの中古になると、350円になってしまうのですから、恐ろしいというか、今回ちょっとしたカルチャーショックでした。

 

購入する側から見ればうれしいことですが、私のようにこれから手持ちのCDをメルカリで売って、お金に換えようと思っている者からすると、厳しい現実です。

 

とにかくメルカリで儲けようという考えは、もうあきらめるしかありません。

 

それでも昨日ブログを書いてから、すぐにCDが1枚売れて、昨日の夜遅くにもまた1枚売れました。

 

それで今日、早速商品を発送してきました。

 

これで私が売ったCDは、合計で5枚になります。

 

昨日も値下げをしたとたんに売れましたので、やはり値段でしょうか。

 

売れるのはうれしいですが、相当値段を下げましたので、売れても利益はたかが知れています。

 

梱包材も私はセリアで買った、新品の梱包材を使っていますが、私が300円で買ったCDが送られてきたときは、使いまわしの梱包材で、もちろん中身には問題ありませんでしたが、見た目は決して綺麗とは言えないものでした。

 

さすがに300円で売るには、これくらいしないと利益は出ませんからね。プロの技を見た気がしました。

 

それでも薄利ですけどね。

 

私はそこまでして安値で売りたたこうとは思いません。1枚売って100円以下の利益なら、手間暇かけて送るより、燃えないゴミに捨てた方がいいと思ってしまいます。

 

もう利益追求は諦めましたから、売れても売れなくても、今の値段のまま放置してみようと思います。

 

釣りをしている気分ですね。

 

忘れたころに糸が引くかもしれません。

 

もう今年もあとわずかですね。早いものです。なんだか年末という感じがちっともしません。

 

クリスマスも私には関係ありませんし。

 

そういえば、昨日から立て続けに売れた私のCDは、2枚ともクリスマスアルバムでした。(マライア・キャリー松田聖子

 

これはたまたまの偶然ですが、出品した時期が良かったんでしょうね。

 

私は別にクリスマスソングを聞きたい気分でもないので、「クリスマス?そんなの関係ねえ」と小島よしお風に叫んでみます。

 

それではまた。