50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

セミリタイア後3年の資産状況

こんにちは、まるぞーです。

 

先日私は誕生日を迎え、めでたく?55歳になりました。

 

思えばこのブログ(旧ブログ)を始めた時、私は52歳でした。

 

52歳でセミリタイアして、以来3年が経ちました。

 

早いものかどうかいまいちよくわかりませんが、とにかく3年経過しました。

 

その間働いたのは、1か月ちょっとで辞めた前職と、3月いっぱいで辞めることになっている今の仕事の4か月間だけで、合計の労働収入は約35万円だけです。

 

3年間で35万円しか稼いでいません。

 

では52歳、4000万円でセミリタイアした私の資産は今どうなっているかというと、当然減っていると思いきや、実はそうではないのです。

 

今日はその概算を書いてみたいと思います。

 

上記のように労働収入は35万円です。その他の収入としては、悲しいかな昨年政府からいただいた特別定額給付金の10万円だけです。

 

合わせて45万円の収入です。

 

では支出はどうかというと、細かい計算はしていないので大雑把ですが、私は年間生活費の予算を200万円で設定しています。

 

毎年余った金額は貯金していますが、それが3年間で約30万円あります。

 

ということは、3年間の支出は、570万円ということになります。

 

収入マイナス支出は、ー525万円ですから、500万円以上資産は減っているはずです。

 

ところが意外にも、資産は増えているのです。

 

いったいなぜでしょうか。

 

そうです、投資です。

 

4000万円のうち、実に3000万円を投じた資産運用がうまくいき、利益をもたらしました。

 

利益と言っても現金化したわけではありませんから、あくまで評価額としてですが、額面上の私の資産は3年間で上昇しています。

 

f:id:maruzokun:20210208161354j:plain

 

これは楽天証券分だけの資産の推移グラフですが、まさに今が資産の最高値であり、SBI証券と合わせたトータルリターン(売却分も含む)は、今日現在でなんと910万円にも達しています。

f:id:maruzokun:20210208161714j:plain

 

3年前にセミリタイアして、インデックス投資に切り替えてからのグラフはこうです。

 

昨年3月のコロナショックで株価が暴落し、一時は私の資産も700万円くらいのマイナスになっていましたが、それから切り返し、そのあとの上昇はまさに急騰です。

 

あれよあれよという間に、ついにプラス900万円まで来てしまいました。

 

今日も日経平均はついに29000円台に乗せ、バブル崩壊後の最高値、なんと30年ぶりの高値だそうです。

 

ちょっとうまくいきすぎですので、これから先もずっとこの調子で上がっていくとは思えませんが、それにしてもインデックス投資恐るべしです。

 

結果、投資も含めた資産の変化は、この3年間で、+385万円となります。

 

退職して3年間ほとんど無職だったのに、なんと資産が385万円も増えているのです。

 

しかも年間200万円という、結構優雅な暮らしをしてこの金額です。

 

まさにインデックス投資様様です。

 

さてこれからはいよいよ仕事を辞めて、完全リタイアになりますので、収入はおそらく0です。

 

となると後は投資でやりくりしていくしかありません。

 

今は絶好調ですが、株価はいずれ調整局面もやってくるでしょうし、暴落も必ずあるはずです。

 

その時どんな精神状態になるのかわかりませんが、とにかく慎重にシュミレーションし、絶対に無謀な投資はしないで、心穏やかに暮らせるように、今からしっかり準備して行きたいと思います。

 

それではまた。