50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

仕事のストレスで落ち込んでいます

こんにちは、まるぞーです。

 

3日ぶりの更新です。

 

実は昨日、また仕事で嫌なことがあって、昨日は何もする気になれず、落ち込んでいました。

 

仕事で何があったかということは、もう書きたくないので書きません。前にブログに書いたのと同じことです。

 

昨日は相当に落ち込んで、もう仕事を辞めたくなりました。

 

1か月たったの4万円足らずの給料で、なぜこんなに嫌な思いをしなければならないのか、考えると働くのが馬鹿らしくなってきました。

 

昨日はもう真剣に仕事を辞めることを考えました。そして今日の今だって、もう遅かれ早かれ今の仕事は辞めたいと思っています。

 

この2,3日前から体調も悪いです。

 

まず朝起きたら腰が痛かったです。初めは仕事による肉体疲労で、腰椎の椎間板ヘルニアかと思いましたが、2日経ってもまだ痛く、それが腸から来ているかもしれないと思い、何故なら今朝起きた時にまた腸に痛みがあり、また前立腺の調子も悪くなり、腸または前立腺からくる関連痛ではないかと思えてきました。

 

最近胃の調子も悪く、胃液がこみあげてくる逆流性食道炎の症状が続いています。

 

胃も腸も前立腺も、おそらくはストレスが原因だろうと思います。

 

それくらい仕事のストレスは大きくなっています。

 

昨日はもう今すぐにでも辞めたいと思い、またインディードで仕事を探してみましたが、なかなか私のやれそうな仕事はありません。

 

工場内軽作業も今の仕事でもう懲り懲りです。

 

そうなるとあとは警備員くらいしか思いつきません。

 

ビルコンサルタントの仕事が楽だとか、ちらっと聞いたことがありますが、私にはどういう仕事かよくわかりません。

 

それって正社員の場合の話でしょうか。

 

私のように全く経験なしの素人でもできるのでしょうか。

 

とにかく私には何の知識もありませんのでよくわかりません。

 

しかしこれだけ色々と仕事を変わっても、結局は人間関係でつまずいてしまうのですから、何をやっても同じではないでしょうか。

 

もう私には仕事は無理だと思えてきました。

 

無職はつらいですが、もう仕方ないのかもしれません。

 

そろそろ覚悟を決めて完全リタイアしますか。

 

まあそうは言いながらも、今の仕事はまだ辞めずに、とにかく限界まで頑張ってみるつもりですが。

 

全く人間関係のストレスがない仕事ってないものでしょうか。

 

それとも数打てば当たるで、懲りずにいくつも新たな仕事に応募してやってみるうちに、いつかいい仕事に当たるものでしょうか。

 

また新たに応募して新しい仕事を始めるのも、もう嫌になってきました。

 

もう今度辞めたら、しばらくは無職でいようと思います。

 

それが一生になったらなったでいいですからね。

 

とにかく私に必要なのは仕事ではなく居場所です。

 

仕事を辞めたら毎日どこで何をするかです。

 

何かすることがあって、毎日が辛く憂鬱でないように過ごせる何かを探さねばなりません。

 

候補はテニスのサークルと英会話です。

 

英会話はお金がかかりますが、もし楽しくて充実感が得られるなら、多少の出費は良いと思います。

 

でも行ってすぐに辞めたら本当にお金がもったいないですから、そこは慎重になる必要もあります。

 

いずれにしろワクチンを打って、コロナの感染リスクがなくなってからの話です。

 

今はとにかく、まずはこの辛い仕事を耐えて続けるしかありません。

 

本当にいつまで続けられるのでしょうか。

 

毎日憂鬱です。

 

明日はソファーが家に届きます。

 

あまりウキウキもしませんが、それでも少し楽しみではあります。

 

それではまた。