50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

メルカリにカメラを出品しました

こんにちは、まるぞーです。

 

今日はメルカリに昔買ったフイルムカメラを出品しました。

 

キャノンのEOS KissⅢというカメラです。

 

一眼レフの結構いいカメラでしたが、買ってからすぐに写真はデジタルに変わり、私は数回使っただけで、あとは使わずに大切に保管していました。

 

いつかまた使うことがあるかもしれないと思っていましたが、今やスマホでも昔のデジカメなど到底及ばないようなきれいな写真が撮れる時代です。

 

私には特に写真の趣味があるわけでもないので、フイルムカメラなど無用の長物です。

 

それでメルカリに出品することにし、箱を開けて中身を取り出し、出品するためにカメラの写真を撮りました。

 

ほとんど新品同様だと信じていましたが、いざ開けてみると、ゴム素材の部分が経年劣化により、手にべたつく感じと、ほこりが付着していました。

 

モノって使わずに箱に閉まっておいても、痛むものなんだと知りました。

 

そうすると私の持っているレコードプレーヤーも、新品で使っていないものでも傷んでいるかもしれないと思い、ますます物の買いだめというか、コレクション癖のある私の過去の行動を悔みました。

 

さて気を取り直して写真撮影をし、商品の説明文を書きました。

 

その時に、痛んでいる部分は正直に今の状態を、私が感じた通りに書きました。

 

この記載がないと、せっかく売れてもクレームがついて返品ということにもなりかねませんからね。

 

メルカリへの出品もなかなか大変な作業です。

 

そして私が悩んだのが値段のつけ方です。

 

いったいいくらで売ったらいいのか全く見当もつかないので、メルカリで検索して相場を調べてみました。

 

フイルムカメラではもっと年式の古い手動式のものの方が高く売られていて、中にはかなり高額な商品もありましたが、私と同じカメラでは4000円ほどで売られているものもあり、何万円も出して購入したものなのに、こんなに安いのかとがっかりしました。

 

それでも私はちょっと高めの値段をつけましたが、こうしてみるとメルカリで売るのも決して簡単ではありません。

 

出品して相手とやり取りして、商品を梱包して送るとなると、なかなかの手間です。

 

労力に見合った収入が得られるかどうか、はなはだ疑問です。

 

今日はこのカメラの他に、新たにCDも2枚出品しました。

 

これでCDが7枚、カメラと合わせて合計8点の出品です。

 

もちろんまだ1つも売れていません。

 

私のつけた値段が相場より高いので、なかなか売れそうにはありません。

 

それでもあまり安く売るのは、労力を考えると嫌なので、あえて高めの値段をつけておきます。

 

CDだって、送料と梱包材の値段を差し引いたら、ほとんど儲けなしのような値段で出品されています。

 

みんなよくそんな薄利で、手間のかかる面倒な作業をするものだと、感心してしまいます。

 

カメラで検索した中の、ある出品者を見たら、カメラばかりで1000点以上も出品している人がいました。

 

これってものすごい労力で、こうなると完全に仕事ですよね。

 

いわゆるせどりってやつなんでしょうけど、いったいこれでいくら儲かるんでしょうか。

 

私はまだ1点も売れていませんが、値段の相場を見て出品してみただけで、もうすでにCDやレコードのせどりでは全く儲からないと実感しました。

 

ブログもそうでしたが、本屋には副業で月何万円稼ぐなんて本が並んでいて、せどりでもブログでも月5万円くらいなら誰でも稼げるなんて書いてありますけど、そんなの全くのでたらめです。

 

私も実際ブログをやってみて、ブログで稼ぐなんて絶対に無理だと分かりました。

 

世の中にはそうした副業で本当に稼いでいる人もいるんでしょうが、そんなのごく一部の例外ではないでしょうか。

 

株のデイトレーダーと一緒じゃないでしょうか。

 

私には無理です。私がどうまねしたって絶対に稼げません。

 

やっぱり私にはインデックス投資です。

 

そう考えると、インデックス投資だけは本当に再現性があるなあと感心してしまいます。

 

今まで何をやってもうまくいかなかった私ですが、インデックス投資だけは唯一と言ってよい成功体験です。

 

それにしても南アフリカの変異種、オミクロン株はどうなるのでしょうか。本当に不気味です。

 

おかげで今日も日経平均は大幅安です。

 

先週末金曜日に昼サテで平野さんが言っていた、「今日の下げは蜃気楼のようなもの」を信じて10万円分日本株を買い増しした私ですが、失敗でした。

 

今日買った方が良かったですし、まだ明日以降もっと下がるかもしれません。

 

やっぱり株のタイミングを計った売買は難しいですね。

 

まだ10万円と少額だったからよかったですが、もう私はタイミング売買は辞めます。

 

地道にほったらかしのインデクス投資をやっていきます。

 

でもこのままさらに下げるようなら1日1万円ずつの追加投資はやっていきますが、買うのは日本株ではなく、S&P500です。

 

もう日本株は懲り懲りです。

 

それではまた。