50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

内科の医者に二股を相談してきました

こんにちは、二股ノイローゼのまるぞーです。

 

先日内科へ行った時に、先生に二股のことを相談してみました。

 

少しずつ話した方がいいと、読者の方からアドバイスをいただいていましたので、私も恐る恐る切り出してみましたが、先生の反応は全然問題ないというものでした。

 

私もいつからなったのか、またどのような感じなのか詳しく説明し、泌尿器科でどう言われたかも話しましたが、先生によると、それで病気の可能性はほとんどないとのことで、内視鏡検査も必要ないと言われました。

 

私はものすごく悩んで、もうノイローゼ状態でしたので、いくら大丈夫と言われてもまだ半信半疑ですが、それでもそう言われたので、だいぶ落ち着いて、安心できました。

 

やはり内科に行って相談して正解でした。

 

相談する前は、おそらく検査してみないと分からないと言われると思っていました。

 

そうなったらもう覚悟を決めて、次に泌尿器科へ行った時に、内視鏡検査の予約をして検査をするつもりでした。

 

ただそれが怖くて怖くて、どんどん緊張が高まるばかりで、ご飯も喉を通らず、食欲は無くなるし、心身共に辛くて最低の状態でした。

 

本当に検査できるんだろうか、それまでに参って発狂してしまうのではないかと思ったほどです。

 

確かにネットで調べると、YAHOO知恵袋では、たいてい放っておいて問題ないと書かれていますが、中には病気の場合があり、簡単な手術で治ったという例もありました。

 

医者の書いたHPでは、たいてい病気の可能性を指摘していましたので、どうしても不安をぬぐい切れませんでした。

 

でも今回は素人ではなく、内科の医師が大丈夫だと言ったのです。

 

これは信じてもいいですよね。

 

もちろん100%問題ないとは言えませんが、少なくとももう少し様子を見てもいいと思います。

 

ただし依然として二股の症状は続いています。

 

一時期はほぼ毎回でしたが、この2,3日はいい時もあり、二股になる確率は60%くらいになっています。

 

さすがに先生には毎回なるとは言いませんでしたが、かなり前から時々あり、それが最近頻繁になってきたと言いましたが、先生は全く病気を心配する様子はなく、やはり構造的なもので、小さい時からそうだったでしょうと言われましたが、私は小さい時のことは覚えていません。

 

でも先生が大丈夫だというのですから、ここは信じてみたいと思います。

 

もちろん症状が治ったわけではありませんので、二股で出たときはやはりショックで落ち込みますが、だんだん気持ちが楽になってきました。

 

確かにトイレに気を使わなければならず、不便ではありますが、病気でなく放っておいてもいいのなら、多少の不便は我慢できますし、慣れれば問題ないです。

 

まだ不安はあり、半信半疑ですが、これ以上悩むと本当に精神が崩壊してしまいますので、内科の先生を信じて、少し気楽に楽天的になろうと思います。

 

来週泌尿器科へも行きますが、何も言わず、黙っていつもの薬をもらって来ようと思います。

 

本当は泌尿器科の医者が、親身になって相談に乗ってくれるといいんですけどね。

 

でも内科の先生が親切で、話しやすい良い先生で本当に良かったです。

 

捨てる神あれば拾う神ありというやつですかね。

 

ちょっと違いますかね。

 

それではまた。