50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

両親が新型コロナのワクチンを打ちました

こんにちは、まるぞーです。

 

昨日両親が、新型コロナのワクチンを打ってきました。

 

近所のかかりつけの医者で打つことができました。

 

その医者では、昨日から高齢者へのワクチン接種が始まったそうで、両親はほとんどトップバッターと言っても良い早さでした。

 

打ってから1日経ちますが、打ったところの肩と腕に痛みがあるそうですが、他にはこれといった副反応もないそうです。

 

熱が出たりしないかと少し心配していましたが、全く問題ありませんでした。

 

両親がワクチンを打ったということで、まだ1回目ではありますが、これでようやく私も、少しコロナ感染の不安が和らぎました。

 

私が打てるのはいつになるやらさっぱりわかりませんが、とにかく高齢の両親さえワクチンを打ってもらえれば、万が一私が感染したとしても、私から両親へ移すリスク、またもし移したとしても、両親が重症化するリスクは大幅に抑えられます。

 

誰ももワクチンを打っていない今までの状態では、ひとたびコロナに感染した日には、高齢の両親はかなりの高い確率で重症化してしまいます。

 

まさに命にかかわる重大事です。

 

だからこそ、ほとんど出歩かない両親に移すとしたら私ですから、なんとしても私がコロナにかかるわけにはいかないので、今までは本当に心配で、不安と恐怖におびえていました。

 

それがようやくホッとできました。

 

しかし緊急事態宣言の効果もなかなか出ず、依然として毎日多くの新規感染者を出している愛知県ですが、変異株が猛威を振るっていて、今流行しているのはイギリス型ですが、すでにインド株も市中にあふれているようで、いずれは感染力の強いインド株に置き換わってしまうだろうと専門家も言っています。

 

そして今度はベトナムで、イギリス型とインド型の両方の変異を併せ持つ新たな変異種が出現して、それはインド型よりもさらに感染力の強い、強力なウイルスだというのです。

 

ウイルスがどんどん変異して感染力が強くなり、おまけに猛毒化して、若い人でも重症化すると言われています。

 

これでワクチンの効きも悪くなる恐れがあるそうですから、もうたまりませんね。

 

両親のみならず、私だってもし感染したら、重症化するかもしれないし、命にかかわるかもしれません。

 

両親はワクチンを打ち、3週間後には2回目も打てるそうですから、もう時間の問題で、感染リスクも重症化リスクも、大きく低下しますが、まだワクチンを打っていない私自身が今度は心配になります。

 

いったいいつになったら、このコロナの恐怖から解放されるのでしょうか。

 

私も1日でも早く、ワクチンを打ってもらいたいものです。

 

 

 

さて今日は、ニトリへソファーを見に行ってきました。

 

以前ブログに書いた、私の今欲しいもの3つのうちの1つ目は、アルゲリッチのCDでした。

 

それはすでに買って、今毎日順番に聴いているところですが、2番目に欲しいものがソファーでした。

 

今度はそのソファーが欲しくて、ついに真剣に購入を考え始めました。

 

それでやはり実物を見て、実際に座ってみて決めたいと思い、ニトリへ行ってきました。

 

ニトリへソファーを見に行くのは2回目で、以前見に行った時のことはブログに書いていますが、今回もまだ商品は変わっておらず、結局候補になっているものは、ほぼ1つに絞られており、その座り心地をもう一度確認するために行きました。

 

maruzokun.hatenadiary.jp

 

やはり実際に座ってみると、いまいち納得がいきませんでした。

 

ちょっと硬めで、背もたれの感じもいまいちですし、奥行きも浅く感じますし、ちょっとこれでは買うのをためらってしまいます。

 

かといってほかの商品を見ても、やはり前に見た通り、どれもいまいちで、結局は値段、サイズも含めて、今候補になっているものが一番いいという結論になってしまいます。

 

それでも何度も座ってみて、他の商品も店中を見ていたら、アウトレットのコーナーに、私の希望に近い商品を見つけました。

 

黒の革張りソファー2人掛けで、サイズもちょうどよく(本当は3人掛けがいいのですが、この商品は2人掛けでちょうどいいサイズでした)、見た目もまあまあでした。

 

問題は座り心地ですが、ちょっと座面高が高すぎました。

 

座り心地は悪くなく、むしろ候補になっているものより奥行きもあり、背面も高く、こちらの方がよっぽどいいのですが、1つ気になったのは牛皮の表面が滑って、お尻が前に滑り出てしまうことでした。

 

こちらは牛の本革で、定価は13万円もするものが、傷のあるアウトレット品ということで、なんと半額のお得な商品なのですが、やはり決め手に欠くのでした。

 

気になるのは今あげた2点、中でも一番は座面高です。ちょっと高すぎて足が浮いてしまいそうなのと、センターテーブルの高さに合わないので、これを買うと、またセンターテーブルも選び直さなくてはいけなくなりますが、ちょっとこれに合うセンターテーブルは数が少ないと思われます。

 

それくらい座面高が高すぎるのです。

 

当然その場では決められないので、サイズと値段を記録して(スマホで写真に撮って)、家に帰ってからメジャーで測ってみましたが、やはりどうしても納得がいきません。

 

正直今もまだ迷っていますが、なかなか結論に達しません。

 

それでも新品なら急ぎませんが、アウトレット品は1点限りなので、もしそれにするなら急がないといけません。

 

売れてしまったらそれでおしまいです。まさか13万円も出して新品を買う気は到底ありません。

 

よく考えた結果、やはり少しでも気になるところがあるものは、買ってからもっと気になるに違いないと思い、やはりソファーは慎重に、今はまだ購入するのは辞めようという結論になりました。

 

ニトリでいくつものソファーに何度となく座ってみましたが、家に帰り、今使っているものに座ってみたら、それが一番座り心地がよかったのです。

 

そしてサイズもまさに私の部屋にぴったりのベストサイズなのです。

 

それならなぜ買い替える必要があるかと思うでしょうが、それは古くなり、表面の合皮が破れ、かなりボロボロになっている、要は見た目の問題なのです。

 

そこで私はひらめきました。

 

それならソファーカバーを掛けたらどうだろうと。

 

それでネットで検索してみると、ありました。

 

ちゃんとあるじゃないですか。

 

これならソファーは今のままで、カバーを掛ければ、見た目の問題はすべて解決です。

 

おまけに予算も大幅に削減できます。

 

そして思い立ったが吉日、早速楽天市場で、ソファーカバーを注文してしまいました。

 


 

どうでしょうか。これは実際にモノが来て、はめてみないと分かりませんね。

 

まあ一種の賭けですが、値段もそれほど高くないので、やってみます。

 

何万もするソファーを買って失敗することを考えたら、もし失敗してもまだあきらめがつきます。

 

ダメ元で挑戦してみる価値はあります。

 

もしうまくいけば、これで当分ソファーを買わなくても良くなりますからね。

 

色はカチオンベージュにしました。単色のものよりも、なんだか色が複雑そうでいい感じかなあと思いました。

 

ただし色は本当にネットショッピングの難点ですよね。

 

実際に届いて見てみないと、写真では本当にわかりませんから。

 

まあそれでも、どうしようもないということはないでしょう。

 

たかがカバーです。

 

それから、こういうものも必要だそうなので、合わせて買っちゃいました。

 

f:id:maruzokun:20210602182803j:plain

これがないと、カバーが浮いてきてしまうみたいです。

 

さてうまくいくでしょうか。

 

とにかくモノが届いてからのお楽しみです。

 

それではまた。