50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

転職を考えています

こんにちは、まるぞーです。

 

この所ずっと求人サイトや、ハローワークの求人を見ています。

 

そうです。転職を考えているのです。

 

やはり今の仕事はどうにも辛く、辞めたくなってきました。

 

しかし、このブログでも何度も書いているように、完全に仕事を辞めてしまうと、社会との接点が無くなり、ものすごい孤独感を感じてしまうことになり、それもまた私には耐えがたい苦痛なのです。

 

もういい加減覚悟を決めて完全リタイアでいいじゃないかと、何度も自分に言い聞かせてみるのですが、まだ心の奥底では、浮世に未練があり、もしかしたら全くストレスの無いバラ色の楽しい仕事があるのではないかと、現実離れした夢を抱いてしまいます。

 

全く懲りないやつです。

 

これは死ぬまで治らないのでしょうか。

 

散々痛い目に遭って、もう仕事はどこへ行ったって辛いに決まっていると身を持って体験したはずなのに、まだ希望が捨てられません。

 

きっと今度こそ楽しく幸せに働けるはずだと、現実離れした期待をしてしまうのです。

 

どうせまたすぐに嫌になって辞めたくなるに決まっていると思う私がいる一方で、いやいややってみなければわからない、何事もチャレンジあるのみ、完全リタイアの辛さは十分味わったはずでしょう、やっぱり仕事した方がいいよ、という私もいるのです。

 

現在迷いに迷っていて、なかなか決心がつきません。

 

そんな中、昨日求人サイトを見ていた時に、これはどうかと思う仕事が一つあって、勢いでポチっと応募ボタンを押してしまいました。

 

その後メールがあって、電話番号が書いてあり、「一度電話ください」とあったので、電話してみたら、なんと明日履歴書をもって面接に行くことになりました。

 

話が急すぎて、まだ気持ちがついて行きません。

 

それでもやらなければと思い、急いで履歴書を準備しました。

 

とにかく明日行ってきます。

 

いったいどうなることでしょう。

 

私の中では、今の仕事を辞めて完全リタイアするが40%、新しい仕事を始めるが40%、今の仕事を辞めずに続けるが20%です。

 

本当は今の仕事を辞めて、しばらくゆっくりしてからまた応募してもいいんですけどね。

 

なんだか焦ると言いますか、そんな必要はないのに、空白を怖がってしまう私がいるのです。

 

これも病的なものかもしれませんが。

 

とにかく明日行ってきます。

 

それではまた。