50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

選挙に行ってきました

こんにちは、まるぞーです。

 

今日は選挙に行ってきました。

 

期日前投票です。

 

選挙に行くのは久しぶりでした。

 

世の中の大半の人は、選挙には行くべきだというでしょうが、今まで私はほとんど行っていませんでした。

 

理由は私の1票でどう変わるものでもない、誰がやっても、どの政党がやっても大して変わらない、なら誰でもいい、私は政治のことがよくわかっていない馬鹿だから、そんな人間が票を入れるべきではない、もっと政治のことをわかっている人の票を薄めてはいけない、などと何かと行かない理由をつけていました。

 

今も別に考えが変わったわけではなく、そのような私の考えはおそらく世間から受け入れられるものとは思えず、きっと多くの反論があるでしょうが、基本的には今でも選挙は行っても行かなくてもどちらでもいいと思っています。

 

ではなぜ今回選挙に行ったかと言うと、一番の理由はたまには行ってみるか、どうせ暇なのだし、何事も経験だ、というのが本音です。

 

あとは、私には私のへ理屈があり、行かなくてもいいと思っていますが、これは世間からは決して受け入れられない考えで、メディアでも盛んに投票を呼び掛けているように、国民である以上、選挙には行くべきであるというのがきっと正しいのだろう、だったら自分がどう考えようがとりあえず行った方がいいのかもと思ったところもあります。

 

選挙権というのはありますが、投票しない権利というのはないのでしょうか。投票は国民の義務なのでしょうか。

 

私にはいまいちよくわかりませんが、それでも行けというのが世論ならば、それに従っておくのも悪くないと思い行ってきました。

 

こんなサイトをみつけたので読んでみましたが、やはりまだピンときません。

 

https://www.city.hikone.lg.jp/material/files/group/52/koho0301_01_18226942.pdf

 

感想はと言うと、やはり慣れていないので、期日前投票の理由を書くところを間違えたり、投票所でもまごついたりしましたが、結局はいざ投票する段になって、やはり私には投票したい人がいないということに気づかされました。

 

投票したいと思う政党もありません。候補者の名前を見ても知らない人ばかりでよくわかりません。

 

やっぱりこんな人間が誰かの名前を書き、1つの政党を選んで書くということにはかなり抵抗がありました。

 

でもこれは国民としてやらなければいけないことなんだと自分に言い聞かせ、政治のことをちゃんと勉強していない自分が悪いんだと自分を責め、それでもなんとなくの勘で、こっちの政党よりこっちの政党の方がまだましではないかとの思いから、迷いつつもある政党とその候補者の名前を書いてきました。

 

誰に入れたか、どの政党に入れたかはもちろん言いません。

 

よく政治と宗教とお金の話は親しくない人とはしてはいけないと言われますが、いずれも自分のアイデンティティーと直結したことで、意見が合わないと喧嘩になってしまったり、相手を傷つけたりすることになるので、避けた方が良いとされている話題です。

 

私も一応は常識人ですから、人とこのようなことを話すことはまずありません。

 

ただし例外で、ブログではお金のことは書いてしまっていますが、例え匿名のブログでも、自分の資産額を公表しない方が結構いるように、やはりこれらは慎重になった方がいいような気がします。

 

お金のことはちょっと別の理由のような気がしますが、政治と宗教についてはやはり相いれない人にはするべきでない、良好な人間関係を壊してしまう恐れのあることですので、慎重にした方がいいと思います。

 

ブログであっても何を書いてもいいという訳ではなく、不特定多数に向けて書いているとはいえ、特定の読者様もいる中、やはり私も政治や宗教に関しては中立でいたいと思います。

 

さてそんなことで今日は選挙に行ってきましたが、後はまた図書館です。

 

やっぱり仕事がないと毎日退屈ですね。

 

でも仕方ありません。仕事があったらあったで、毎日朝から憂鬱で、仕事に行くのが嫌で嫌でたまらないのですから。

 

退屈ぐらい我慢しないといけません。

 

図書館では一昨日に引き続き、「本気でFIREを目指す人のための資産形成入門」を読みましたが、一昨日大体流し読みで全部読んでしまっていたので、さすがにもう面白くなく、途中で辞めてしまいました。

 

そのあとは新聞や雑誌を読んでいましたが、もう読みたい本がなく、3時までは居ようと思っていましたが、読みたい本がなくなり、3時前に家に帰ってきました。

 

そのあとは音楽を聴きながらネットサーフィンですが、本当に私は時間を持て余してしまいます。

 

どうしようもないですね。これも才能の無さの1つでしょうか。

 

さて先日書いた高配当株ETFへの投資ですが、あれからYouTubeで色々と動画を見てみました。

 

すぐに結論が出て、やっぱり私は高配当株投資はやらないことにしました。

 

別に高配当株投資を否定しているわけではありません。

 

ただ米国高配当株ETFがどんなものか理解したうえで、それで納得したうえで、私にはインデックス投資の方が合っているなと思ったからです。

 

人によっては高配当株投資を選ぶ人もいるでしょう。

 

投資に正解はありません。明らかな間違いはありますが、高配当株投資は間違いではなく、選択肢の一つだと思います。

 

ただ私にはインデックス投資の方が合っていると思えたので、自信をもってこれからも今のまま、インデックス投資を続けていこうと思いました。

 

投資も奥が深いですね。まだまだ知らないことがいっぱいあります。

 

逆に株式投資一つとっても、すべてを知ることは私には不可能です。

 

当然個別株もありますが、私はたまたま出会ったインデックス投資が今までうまくいったし、私には合っていると思ったので、とりあえずはインデックス投資を続けていきます。

 

さて今日は日経平均が、546円安と、大幅に下落しました。

 

昨夜のNY市場はダウ、S&Pともに上げて、最高値をうかがうほどに堅調に推移しました。

 

私の資産も投資来最高値を更新するなど絶好調ですが、何故今日の日経平均がこんなに下げたのかよくわかりません。

 

これまた不可解です。

 

ただしこれは不穏な動きです。今晩のNY市場は大幅に下げるのかもしれません。

 

まあ高値圏にあるのは確かですから、慌てふためくところでもありません。

 

日々の株価に一喜一憂するなんて馬鹿げています。静観で行きましょう。

 

体調の方は少しはましになりましたが、まだ症状はあります。

 

尿線分裂は仕方がないのであきらめるとして、慢性前立腺炎の方は症状が軽くなったとはいえ、完治することはありません。

 

どうにも気持ちが悪くてつらいです。

 

1日中トイレが気になって、こんなことでは仕事どころではないなと思います。

 

もう治らないのだとしたら、私は障碍者のようなものです。

 

働くのももう無理、障害を抱えながらこの先生きていくのでしょうか。絶望的です。

 

あまり考えないようにしましょう。考えたってなにも変わりません。余計辛くなるだけです。

 

それではまた。