50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

+663万円 資産公開 2022.1.29

こんにちは、まるぞーです。

 

今日は資産公開です。

 

では投資信託を見てみましょう。

 

f:id:maruzokun:20220129135500j:plain

 

トータルリターンは、663万円です。前回が、736万円でしたので、73万円の下落です。

 

先週に続いて今週も大きく下げました。まさに株価は調整局面入りでしょうか。

 

さすがに世の中の声も、だんだん弱気になってきました。あれだけ強かったアメリカ株ですが、再び上昇基調に戻るにはしばらくかかるだろうという声が大きくなり、2022年は株価の上昇は期待できないといった意見が多数派になってきました。

 

しかしアメリカが下がるのはいいとしても、日本株アメリカ以上に急降下するのはちょっと理解できません。

 

ネット上では岸田総理のせいだという声が大きくなっています。

 

みんなストレスが溜まっていて、どこかに怒りの矛先を向けたくて、それが岸田総理に向かっているような気がします。

 

だれか悪者を作り上げて、それを攻撃でもしないとやっていられないのでしょうか。

 

そういう私も岸田さんは嫌いです。

 

日本株が下落するにつれ、ますます嫌いになってきました。まあすべて岸田さんのせいだとは言い切れないんですけどね。

 

とにかく私は今週思い切って日本株を大量に売り払いましたから、今は穏やかな気分で見ていられます。

 

もしまだ売っていなかったら、今頃真っ青になっていたでしょうね。

 

さて、続いて米国株ETFを見てみましょう。

 

f:id:maruzokun:20220129140358j:plain

 

トータルリターンは、0円です。前回が、0円でしたので、前回と変わらずです。

 

これだけ米国株が下げていて、しかもナスダックがダダ下がりなので、レバレッジETFが下がるのも当然のことです。

 

SOXLが大きく下げました。上げる時も大きい分、下げ幅も大きいです。

 

ETF全体で、一時は+20万円でしたので、最高値からは20万円下がったことになります。

 

昨晩のNY市場は、3指数揃って反発し、大幅高となりましたが、まだ安心はできませんね。

 

アメリカはバブルの崩壊だなどという声も聞こえてきましたので、いったん反発しても、すぐまた下げに転じて、もう一段の下げとなるかもしれません。

 

まあある程度覚悟を決めてかかりましょう。

 

下げ相場こそ、インデックス投資の腕の見せ所?です。

 

私のアセットアロケーションの変更も完了しましたので、あとは株価の荒っぽい値動きにも一喜一憂せず、静観したいと思います。

 

それではまた。