50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

マネックスカードがまだ届きません

こんにちは、まるぞーです。

 

昨日の続きですが、ネットで調べたところ、やはり残尿100ccは、重症の前立腺肥大で、手術の対象となるそうです。

 

2週間後の診察まで、不安で生きた心地がしません。

 

もし2週間後にまだ残尿が100ccあったら、手術を勧められてしまうかもしれません。怖いです。

 

さて昨日から薬を替えて、まだ1回飲んだだけですが、相変わらず頻尿、尿意切迫感は変わりません。

 

それと膀胱の鈍痛は夜中に酷く、昨日は腰にも痛みを感じました。

 

これはおそらく慢性前立腺の症状だと思いますが、100ccという多くの残尿を放置しておくと、やがて腎臓も悪くなり、最悪透析になってしまうそうなので、なんとしても残尿をなくさなければいけません。

 

2週間前に出されて飲んだ抗コリン剤の影響で、それを辞めただけで改善されればいいのですが、改善されなければ、手術を覚悟するしかありません。

 

全く憂鬱です。

 

おまけに新しい薬の効果はまだ何も感じませんが、副作用は早くも出ました。

 

射精障害です。ユリーフには射精できなくなるという副作用があります。

 

今回は先生にもそう言われていましたが、とにかく治療が優先です。仕方ありませんが、気になって今日試してみたところ、やはり射精できませんでした。

 

たった1回飲んだだけなのに、副作用の方は効果てきめんです。

 

これでもし前立腺肥大の手術をしたら、逆行射精となって、もう2度と射精することは出来なくなります。

 

私はもう子供を作る予定はありませんので、そのこと自体は構いませんが、これでもう一生射精の感覚を味わえなくなるかと思うと、なんだか男でなくなってしまうようで、無性に寂しくもあり、怖い感じもします。

 

普通前立腺肥大の手術って、70代の人がするものでしょう。若くても60代です。

 

ちゃんと調べたわけではありませんが、大体65歳くらいから増えて来るようです。

 

私はまだ56歳になったばかりです。どうしてこの若さで重度の前立腺肥大になるのでしょうか。

 

おまけに酷い慢性前立腺炎というおまけつきです。

 

呪われた前立腺です。

 

本当に落ち込みます。もう苦しくてどうしようもありません。

 

そんな中、もう一つ気になっていたことがあります。

 

先日審査に通ったと報告のあった、マネックスカードがまだ送られてきません。

 

2月24日に、送りますというメールがあったのに、もう1週間以上たつのに、まだ届きません。

 

これはおかしいと思い、電話で連絡を取ろうとしたのですが、どうにも連絡先が分かりません。

 

メールには、「このメールに返信はできません。お問い合わせはアプラスカードのホームページからお願いします。」と書いてあるのですが、そのアプラスカードのホームページを見ても、どこにも問い合わせ先のメールも電話番号もありません。

 

あるのは紛失・盗難時の連絡先だけで、仕方ないのでそこに何度か電話してみましたが、何度かけても、「ただ今電話が込みあっています。時間をおいておかけ直しください。」というメッセージが流れるだけです。

 

本当に紛失、盗難に遭ったときはどうしたらいいのでしょうか。最近のこういったサービスには本当に腹が立ちます。

 

それでもあきらめきれずに、お客様サポートの中の、いろんなケースを片っ端から見ていたところ、偶然にも、「【クレジットカード】カード(新規・更新・再発行)を受け取れませんでした。どうすればいいですか?」という件名を見つけ、その回答に、「カードが届かない場合の専用回線 <IP電話> 050-3497-4223 営業時間9:30〜17:30(日祝休)にて承っております。」とありました。

 

早速その番号へ電話をかけてみたところ、繋がって、人間(オペレーター)と話すことができました。

 

どうしてこんな見つからないようなところへ、隠すように電話番号を載せているのでしょうか。

 

本当におかしいですよ。

 

もっとトップページのわかりやすい所へ、当然載せておくべき情報です。

 

それでもついに人と話すことができ、状況を話したところ、対応はすごくよくて、すぐに調べてくれました。

 

結果は、現在申し込みが殺到していて、郵送が遅れているとのことです。

 

私のカードは昨日発送したとのことで、あとは郵便の状況次第で届くそうなので安心しました。

 

私はてっきり紛失か、まさか郵便局員が着服してしまったのではないかと心配でたまりませんでした。

 

やはり楽天証券の改悪に続き、最近マネックス証券がクレカ積み立てでのポイント1.1%還元を発表したばかりなので、私同様、マネックスカードを申し込む人が殺到したようです。

 

電話の人に郵便物追跡番号を教えてもらいましたので、明日以降なら、郵便局のホームページから、配達状況を追跡できるそうです。

 

ずっと気になっていたことが1つ解決しました。

 

やれやれですが、本当にネット時代の電話連絡ができない不自由さにはもう辟易です。

 

もうこれ以上新しいカード申し込みや口座開設は、極力やるまいと思いました。

 

今日はそんなところです。

 

この先私の病気はどうなってしまうのでしょうか。

 

眠れない夜は一体いつまで続くのでしょうか。

 

運転中眠くて仕方なく、そのうち交通事故を起こしてしまいそうで本当に怖いです。

 

それではまた。