50代セミリタイアで投資生活2

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。旧ブログはこちらです。リンクから飛べます。https://maruzokun.hatenablog.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「独身おじさん友達いない」を読んで

こんにちは、まるぞーです。

 

ネットでこんな記事を見つけました。

 

「独身おじさん友達いない」問題が意外に深刻 「会社以外ではいつも一人ぼっち」の中年男性はどうすればいいのか

 

タイトルから興味を持って読んでみましたが、感想は、共感するというよりも、私はもうこんなレベルではないと、自分の置かれた環境がこれよりもはるかに悪い方へ行っているのだという絶望感でした。

 

確かにこの記事にあるように、私にも友達と呼べる人は一人もいません。おまけにこの記事の場合は会社以外にという条件付きで、会社では雑談する人がいるということですが、私も会社勤めをしている時はそうでしたが、リタイアした今は、会社もないので、毎日母親以外、全く会話をする人がいないのです。

 

ですからこの記事より私はもっと深刻です。

 

そしてこの記事では、それを困ったことと受け止めて、なんとかその事態を打開できないかと、友達を作る方法を模索していますが、私はもうすでに友達を作ろうなどということは完全に諦めています。

 

今の私の悩みは孤独であることではなく、すでに孤独にこれから先の人生を生きることを受け入れたうえで、ただ健康を取り戻したいという願いがあるだけです。

 

私は友達はもうすでに諦めています。一人寂しく生きていくのも仕方ないこととして受け入れています。

 

ただ健康になりたいのですが、それがかないません。

 

ですからこれを読んで、レベルが違うなと思いました。今の私はもうそんな次元にはいません。

 

もっと下のレベルでもがいています。

 

健康な体と精神が欲しい。でもそれがかないません。

 

今日もブログを書くのをどうしようかためらっていました。

 

腰痛も依然としてありますし、今日楽天ショッピングでコルセットを買いましたが、他に書くこともありません。

 

1日中寝ているだけの生活です。

 

でもさすがに退屈なので、ネットサーフィンはしています。

 

そこで出会ったのがこの記事でした。

 

私は正直羨ましいな思いました。

 

だって健康だから言えることでしょう。

 

お金の悩みも友人の悩みも、健康があればこそです。

 

やはり健康が第一だと思います。

 

そしてこのブログはセミリタイアブログであり、FIREについても書いていますが、結局リタイアなりFIREなりすると、嫌な人間関係の悩みからは解放されますが、逆に孤独になり、生きがいを失うことになります。

 

どちらを取るかです。両方のいいとこどりはできません。特に独身の場合はそうですね。

 

会社を辞めたい人って、もともと人間関係が苦手な人が多いんじゃないかと思います。

 

人間関係が苦手だと、必然的に独身の可能性も高くなります。

 

そういう人がセミリタイアなりしてしまうと、当然孤独になります。

 

ですから今FIREがブームで、流行っていますけど、FIREしたらすべてが幸せという訳ではなく、この孤独を受け入れる覚悟がないといけません。

 

ですから私も本当はリタイアなんかしたくはありませんでした。

 

何度も繰り返しになrますが、私の場合は自ら望んでリタイアしたのではなく、強制リタイア、つまりは首です。

 

その上健康も害してしまい元には戻りません。

 

もうこうなったら人生投げやりに、なるようになれで生きていくしかありません。

 

せめてお金では苦労しないように、投資と節約に励みます。

 

それではまた。